温泉いろは

2020.02.24

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

暖冬の影響で例年に比べ全国的に過ごしやすい日々が続きますが、津軽の地は2月もまだ雪がちらついております。

そんな寒い地域にある界 津軽での滞在で欠かせないものが温泉でございます。

今回は皆様に当館が位置する大鰐町が誇る大鰐温泉での滞在をお楽しみいただくための催し物をご紹介いたします。

界 津軽では毎日16:30~16:50の間でトラベルライブラリーにてうるはし現代湯治、大鰐温泉をより知っていただく為に「温泉いろは」の紙芝居を開催しております。

「うるはし現代湯治」とは星野リゾート界ブランドが約束としている「温泉の本質を伝え、湯治文化を現代に受け継ぐこと」であり、全国に15施設ある界の施設では温泉を通して、それぞれ異なった滞在をお楽しみいただけます。

紙芝居の中では大鰐温泉の歴史や、季節に合った入浴法などをより詳しくご紹介しています。

また毎朝7:00から津軽の四季をイメージさせる動きを取り入れた「津軽体操」も行っております。

「温泉いろは」で得た入浴法と「津軽体操」を合わせ、大鰐温泉を楽しんで頂き、日頃の疲労した心と体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

  • 界 津軽スタッフ

    界 津軽のスタッフが、施設の最新情報や津軽の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE