仙石原高原の自然とアートで涼を感じる

夏のご滞在 2020

標高約650mに位置する仙石原エリア。夏には仙石原高原の雄大な自然を吹き抜ける爽やかな風を感じながらお過ごしいただけます。周辺に美術館が立ち並びアートにゆかりの深い界 仙石原では、キャンバスに見立てた真っ白な氷を好みの色のシロップで自由に彩ることができる「アートかき氷」や、この夏限定の「至福の湯上がりビール」など、暑い夏を涼やかに過ごすご滞在を提案します。
実施期間:2020年6月1日~8月31日

お好みの色のシロップで自由に彩る
「アートかき氷」

アートにゆかりが深い土地にあり、館内でも多くの作品を楽しむことができる界 仙石原。「アトリエ温泉旅館」という宿のコンセプトにふさわしく、夏の風物詩「かき氷」にもアートのセンスを感じられるような遊び心を加え、内なる表現欲を刺激される「かき氷」をご用意します。その名も「アートかき氷」。キャンバスに見立てた真っ白な氷を、好みの色のシロップで自由に彩ることができます。いちごや旬の青みかんといった鮮やかな色合いのシロップを絵の具のように並べて、好きな色や味の組み合わせをお楽しみください。小田原のガラス作家「ipada(イパダ)」の 濱舘 寛氏と村木 未緒氏による手作りのガラスの器が、見た目も涼やかに彩ります。

宿泊期間
2020年7月11日~8月31日
時間
15:00~17:00
料金
無料 
場所
食事処またはロビー

夏風そよぐテラスで楽しむ
「至福の湯上りビール」

全客室露天風呂付きの界 仙石原は、眼前に広がる仙石原高原の四季を眺めながら、プライベートな空間で存分に湯あみを楽しめるのも魅力の一つです。暑い夏に温泉を楽しんだ後に、喉をうるおす為に欲しくなるのが「湯上がりの一杯」。日本人になじみの深い麹を原料に、フルーティーでマイルドな味わいに仕上げたオリジナルビールを、界 仙石原ならではのアートのセンスが光るおつまみを添えてご提供いたします。

期間
2020年6月1日〜8月31日
料金
1セット 1,100円(サービス料込・税別)
ビール(200 ml)+おつまみ が含まれます
予約
不要
※数量限定、売り切れ次第終了。

ご当地おつまみ ラスクと彩りパレット

キャンバスに見立てたラスクに絵を描くように、クリームチーズやジャムを乗せて、アートなおつまみをお楽しみください。


焼き石でいただく贅沢な特別会席「山海石焼」

箱根は、山の幸はもちろんのこと、相模湾や小田原の海の幸が味わえるエリアです。界 仙石原では自然の恵みを堪能する特別会席として「山海石焼」をご用意しています。火山活動で出来た仙石原の大地をイメージし、約200度に熱した石を溶岩に見立てて、新鮮な食材をこの石の上で焼いて味わいます。山海の幸を存分に味わえる、贅を尽くした一品です。

期間
2020年3月1日~8月31日
料金
1泊2食付 45,000円~(2名1室利用時の1名料金、税別)

大自然と涼やかな風を感じる湯浴み

客室の露天風呂からは、山々が連なる仙石原高原の雄大な風景や自然を望み、涼やかな風を感じながらの湯浴みを堪能。大浴場同様に大涌谷温泉から引いた湯の花が舞う湯に浸かることができます。

  • ※全室露天風呂付き客室となります。
  • ※客室タイプやお部屋ごとによって眺望は異なります。

仙石原すすき草原

台ヶ岳の斜面に一面に群生したススキは、春夏秋冬、さまざまな表情を見せてくれます。「かながわの景勝50選」「かながわの花100選」の一つ。夏は青々とした草原の風景が楽しめます。春に山焼きをされているので、やわらかな緑の草が揺れる姿は、秋とは違った美しさがあります。

箱根湿生花園

面積約3万ヘクタールの園内には、日本各地に点在している湿地帯の植物200種のほか、草原や林、高山植物、珍しい外国の山草を含め、約1700種の植物が四季折々に楽しませてくれます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 仙石原高原の自然とアートで涼を感じる

    夏のご滞在 2020
  • 温泉を心ゆくまで満喫

    界のひとり旅
  • 星野リゾートが考える三密回避の旅

    最高水準のコロナ対策宣言