仙石原の自然とアートに触れる

春のご滞在 2020

春を迎える仙石原高原には木々や花々が芽吹き始め、色彩豊かな自然が広がります。界 仙石原では「乙な花見旅」をテーマに、花見行李を携えてアートに触れる体験など、この時期だけの滞在をご用意しております。
実施期間:2020年3月1日~5月31日

花見行李を携えて
アートバトラーと行く朝花見

仙石原エリアは箱根の奥座敷にあり、美術館の多い地域としても有名です。
界 仙石原では、箱根の早川沿いの堤600mに約150本のソメイヨシノが立ち並ぶ宮城野の桜を、見るだけでなく旅の記録として絵に描き残す体験をご提案します。アートの知識とスキルを持ったスタッフが「アートバトラー」となり、花見に同行してお客様の風景画制作をサポート。画材道具のセッティングや、構図の取り方や桜の色のつくり方などアドバイスします。
花見行李に入れた温かい飲み物やお菓子とともに、朝の清涼な空気に包まれて花見とアートをお楽しみください。

期間
2020年4月1日~20日
時間
7:30~8:30
料金
1名あたり 5,000円(サ込税別)
※ご宿泊料、宮城野までの交通費は別途
定員
1日1組
※1組は1~3名
予約
ご宿泊日7日前までに界予約センターにてご予約

焼き石でいただく贅沢な特別会席
「山海石焼」

箱根は、山の幸はもちろんのこと、相模湾や小田原の海の幸が味わえるエリアです。界 仙石原では自然の恵みを堪能する特別会席として「山海石焼」をご用意しています。火山活動で出来た仙石原の大地をイメージし、約200度に熱した石を溶岩に見立てて、新鮮な食材をこの石の上で焼いて味わいます。山海の幸を存分に味わえる、贅を尽くした一品です。

期間
2020年3月1日~5月31日
料金
1泊2食付 45,000円~(2名1室利用時の1名料金、サ込税別)
  • 特別会席は5日前までのお申し込みが必要です。

箱根屈指の桜の名所「宮城野」

界 仙石原から車で約10分の宮城野は、早川沿いにソメイヨシノの桜並木が約450メートルも続く桜の名所です。川のせせらぎを聞きながら、桜色に染まった川沿いの散歩をお楽しみいただけます。

見頃
4月上旬~中旬
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 開運アートで幸せを呼ぶ

    冬のご滞在 2019
  • 宿場町 箱根湯本と雄大な自然が広がる 仙石原

    箱根エリアで2つの界をめぐる
  • 界のうるはし現代湯治

    新たな自分を発見するアトリエ滞在