界のうるはし現代湯治

運気とからだを調える標高1300ⅿの開運湯治

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、温泉の本質を伝え、湯治文化を現代に受け継ぐことをブランドの約束とし、「うるはし現代湯治」のご提案をしています。
東照宮をはじめとする二社一寺の開運スポットや、男体山、中禅寺湖がある国立公園に位置する界 日光では、アルカリ性単純温泉をご用意しており、老若男女誰をも癒す優しい泉質です。
さらに「あさやけ山望深呼吸」や「中禅寺開運さんぽ」では自然を感じながら、心肺機能を鍛えることができます。

  • 1泊2日の温泉旅館滞在を通じて、温泉の成り立ちや泉質について学び、温泉入浴の効果を高める入浴法や呼吸法、国家資格者によるマッサージなど、現代の生活に適した新たな湯治文化を楽しめる「うるはし現代湯治」。2018年12月1日より、各施設で「界の湯守り」と呼ばれる湯治の知識を身に着けたスタッフが、入浴時のアドバイスはもちろん、食事や文化体験なども含めた滞在プログラムのご提案を開始します。
    「界の湯守り」についての詳細はこちら

滞在モデルスケジュール

東照宮をはじめとする二社一寺の開運スポットや、男体山、中禅寺湖がある国立公園に位置する界 日光。伝統工芸をあしらった館内で歴史を感じ、優しい泉質の温泉で身も心も癒すことができます。日光の四季や大地の力、歴史を存分に感じられるプログラムです。

身も心も癒す寛ぎの時間

15:00 客室で一息
16:00 温泉いろは
*「温泉クイズ」で界 日光の温泉の効能や入浴方法を学びます
16:30 入浴
17:30 夕食

伝統文化を感じるひととき

19:00 ご当地楽
*伝統工芸品「日光下駄」の紹介と下駄を履いて踊るタップダンスを鑑賞します
20:00 組子ライブラリーで寛ぎ
21:00 入浴
22:00 マッサージ

朝日とともにリフレッシュ

6:00 起床
6:30 あさやけ山望深呼吸
*朝焼けに染まる男体山を見ながら呼吸法を実践します
7:30 朝食
9:00 中禅寺開運さんぽ
*標高1300mの中禅寺湖畔周辺の寺社仏閣を練り歩き心肺機能を鍛えます

泉質
アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性温泉)
特徴
開放感ある檜造りの内風呂と野趣溢れる岩造りの露天風呂で心身ともに癒されます。
歴史
平安時代に開湯した奥日光の湯元温泉とともに多くの旅人の疲れを癒してきました。江戸時代には東照宮参拝の前に温泉入浴することは、日光詣をする大名たちにとっても贅沢な禊(みそぎ)でもありました。

温泉いろは

界 日光自慢の湯上がり処で、界の湯守りが徳川家康など日光に縁のある武将にまつわる温泉クイズを行い、楽しみながら学んでいただくことができます。さらに界 日光周辺の開運スポットをご紹介し、翌朝の中禅寺さんぽの過ごし方をご提案いたします。

時間
16:00~/16:20~
場所
湯上がり処

国家資格者による界のマッサージ

温泉旅館とマッサージは古くから相性のよい組み合わせです。なぜなら、温泉で体を温めたあとにお受けいただくマッサージは、凝り固まった体をやさしくほぐし、血流を改善し、リラックスに導く効果が高いからです。マッサージを受けた後に、そのままゆるゆると客室でうたたねすることができるのも、旅先ならでは。目覚めたときには、すっきり軽くなった体を実感することでしょう。界では、確かな技術を持った国家資格者が、そのときの体調や好みに合わせた施術を行います。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 早めの予約でお得に旅する

    界の早期割引
  • 奥日光の大自然で涼を感じる

    夏のご滞在 2019
  • 日光の歴史と自然を感じる

    秋のご滞在 2019