牧場を救うフードロスの取り組みから生まれた 「いちごとミルクジャムのかき氷」

2020.07.25

いよいよ夏本番。避暑地として人気の奥日光では、気持ちの良い風が吹き抜けます。

今回は、夏の風物詩「かき氷」について、ご紹介いたします。今年も星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」では、シロップや盛り付けで地域の魅力を表現したかき氷に出会える「界のご当地かき氷 2020」を開催します。

界 日光では、いちごの収穫量 50 年連続一位の栃木県にちなみ、削った氷をいちごの形に焼いた益子焼の器に盛り付けます。氷にはいちごのシロップと、星野リゾートのオリジナルミルクジャムがたっぷりかけられています。実は、新型コロナウイルス感染症が拡大し、2020年3月から全国の学校給食や外食産業において、牛乳や乳製品の消費量の低下が生じていました。ミルクジャムで使用している生乳は4月から6月にかけて生産のピークにあたるため、行き場を失い廃棄せざるを得ない状況にありました。星野リゾートとして何か協力できることはないかという思いから、栃木県・那須町で運営する「星野リゾート リゾナーレ那須」が、提携する那須町の牧場「森林ノ牧場」で搾乳した牛乳を、より長期保存が可能なミルクジャムへと加工する取り組みを開始しました。「牧場を救うミルクジャム」の香り高く濃厚な味わいと一緒に、標高1300メートルの避暑地で涼やかなひとときをお楽しみください。

期間 2020年7月11日~8月31日
時間 前半の部:18:00~19:00(17:30締め切り)/後半の部:20:00~21:00(19:30締め切り)
場所 組子ライブラリー
料金 無料
予約方法 当日フロントにて承ります。
*先着順の為、当日分がなくなり次第終了となります。予めご了承ください。

ミルクジャムの詳しい情報はこちら
https://www.hoshinoresorts.com/information/release/2020/07/94740.html

  • 界 日光スタッフ

    界 日光のスタッフが、施設の最新情報や日光の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE