奥日光の大自然に囲まれた温泉旅館

2020.04.10

今回は、当施設のご紹介です。
中禅寺湖の畔に位置している「星野リゾート 界 日光」は、全33部屋が約3000坪の敷地にあり、ゆったりとお過ごしいただけるくつろぎの空間です。また、多くの日本の伝統技術も使用されています。

奥日光の自然と融合した屋根は、銅や銅合金が、酸素、二酸化炭素、水分、塩分などと反応し、金属上に生成される青緑色の銅塩「緑青(ろくしょう)」を使用しています。館内廊下の多くは畳が使用されており、約1700枚の畳が存在すると言われています。木材にもこだわりが詰まっており、一本の木からとれる量が限られているため稀少価値が高い柾目(まさめ)という部分が多く使われています。見た目が一律の仕上がりの美しい年輪にもぜひご注目ください。

半個室のプライベート空間で楽しむ季節の和会席や美肌の湯といわれる単純アルカリ泉の温泉でぜひゆっくりとお過ごしください。

  • 界 日光スタッフ

    界 日光のスタッフが、施設の最新情報や日光の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE