日光東照宮修復師に教わる彩色体験プラン

2020.03.15

今週は積雪もあり、まだまだ奥日光の春は遠いようです。ぜひ温かくしてお越しくださいませ。さて本日は、期間限定「日光東照宮修復師に教わる彩色体験プラン」をご紹介致します。

日光東照宮を修復された伝統工芸士の伊原 実穂さんと、実際に使われている「岩絵具」を使って行うことのできる希少な体験です。職人さんならではの秘話を聞きながら、伝統技術に触れる朝のひとときをお過ごしになってはいかがでしょうか。

またこのプランのお客様限定で、日光東照宮にゆかりのある「菓匠 おしやま」の春を感じる和菓子もご用意しております。

ぜひこの春、界 日光で体験する「現代の日光詣」をお楽しみください。

■栃木県伝統工芸士 伊原実穂 
日光市生まれ、日光市育ち

■近年の主な仕事
•日光山輪王寺大猷院二天門、及び二天像(国指定重要文化財)
•小山市高椅神社楼門、及び随身像(県指定文化財)
•天開山大谷寺仁王門、及び仁王像)
その他、公私に渡り仏像などを中心に修復修理を行っている。

期間:2020年5月31日まで予定
※毎週火曜日、金曜日から1泊2日
※除外日:5月1日~5月5日
料金:1泊2食付 お一人様あたり 26,850円~(2名1室利用時、サービス料込税別)
定員:1日4組(1組2名様まで)
予約:4日前までに専用プランにて申し込み
URL:https://kai-ryokan.jp/nikko/features/spring/index.html

  • 界 日光スタッフ

    界 日光のスタッフが、施設の最新情報や日光の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE