ご当地かき氷~見たまんまいちごかき氷~

2019.07.05

夏至も過ぎ、いよいよ夏も間近となってまいりました。
奥日光では先日クリンソウが見頃を迎え、初夏の高地を彩りました。 

さて、今回は夏の風物詩「かき氷」について、ご紹介いたします。
星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」では、シロップや盛り付けで地域の魅力を表現したかき氷に出会える「界のご当地かき氷 2019」を開催します。冷たいもので暑さをしのぐ、という昔ながらの知恵を取り入れつつ、楽しい時間を過ごしていただきたいという思いから、全国の「界」でオリジナルのかき氷を考案されています。

いちごの収穫量50年連続日本一位の栃木県にある「界 日光」では、「見たまんまいちごかき氷」をご用意しております。削った氷をいちごの形に盛り付けて、甘酸っぱいいちごのシロップとほろ苦い抹茶ソースがかかっています。

栃木の伝統工芸品・鹿沼組子をあしらった和の空間「組子ライブラリー」で、組子越しに中禅寺湖や男体山といった奥日光の絶景を眺めながら、ご賞味いただけます。標高 1300 メートルの避暑地で涼しい夜のひとときをお楽しみください。

時間:18:00~21:00
場所:2階 組子ライブラリー

  • 界 日光スタッフ

    界 日光のスタッフが、施設の最新情報や日光の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE