長門エリア

大寧寺

大寧寺

  • 車で移動約5分

室町時代、大寧寺の「定庵禅師」が座禅の最中に住吉大明神からのお告げで長門湯本温泉が開湯したという伝説があるほど、長門湯本温泉と大寧寺は深い関わりを持ちます。 数々の歴史の舞台と関わってきたことをうかがわせる境内は、春は桜、秋は紅葉の名所としても知られています。

元乃隅神社

元乃隅神社

  • 車で移動約40分

日本海の断崖にあり、国指定天然記念物に指定されている「竜宮の潮吹き」。ここから約100mにわたって連なる123本の鳥居が見事な彩のコントラストを作り出す元乃隅神社は、アメリカのテレビ局「CNN」の「日本で最も美しい場所」のひとつに選出され、海外からも注目されている名所です。

金子みすゞ記念館

金子みすゞ記念館

  • 車で移動約30分

日本海に面した漁業の町·仙崎は金子みすゞの出身地としても知られています。実家兼書店を復元した記念館には、金子みすゞが生活していた部屋も再現されています。記念館が建つ「みすゞ通り」には詩にも登場するゆかりのスポットが点在しています。

萩エリア

長州藩の城下町として栄え、武家屋敷など当時の面影が多く残る街並みが人気のエリア。松下村塾や反射炉など、「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録された史跡が点在しています。

松陰神社と松下村塾

松陰神社と松下村塾

  • 車で移動約60分

吉田松陰を祀った神社。敷地内には幕末期に吉田松陰が主宰し、高杉晋作や伊藤博文など幕末の志士を数多く輩出した松下村塾が現存し、「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産にも登録されています。日本の近代化に向けての歴史の舞台となった松下村塾には、全国から多くの観光客が訪れます。

萩城跡

萩城跡

  • 車で移動約60分

慶長9年に毛利輝元が築城した別名「指月城」跡。現在は石垣や堀などが残っており、公園として整備されています。春には約600本のソメイヨシノが咲く桜の名所としても知られ、日本ではここでしか見ることのできない純白の桜「ミドリヨシノ」も植えられています。

下関エリア

角島と角島大橋

角島と角島大橋

  • 車で移動約50分

本州と山口県の北西端に位置する「角島」にかかる「角島大橋」は度々車のCMにも使われる、エメラルドグリーンの海が美しい絶景スポットです。角島を含めた山口県北部の海岸線は、北長門海岸国定公園にも指定されており、夏には多くの観光客で賑わいます。

下関市立しものせき水族館 海響館

下関市立しものせき水族館 海響館

  • 車で移動約90分

地下1階から地上4階までのフロアに約550種の生き物たちを展示している人気の観光スポット。100種類以上のフグの展示がされているのは世界中でもここだけと言われています。

関門海峡

関門海峡

  • 車で移動約90分

源平合戦の終結地である壇之浦古戦城跡や、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地である巌流島など、大きな歴史の舞台となってきた関門海峡周辺。歴史好きにはたまらないスポットが点在しています。

秋吉台エリア

秋吉台·秋芳洞

秋吉台·秋芳洞

  • 車で移動約40分

国定公園·特別天然記念物に指定されている、日本最大級のカルスト台地。白い石灰岩と草原が広がる壮大大地と、その地下には雨水の浸食でできた神秘的な鍾乳洞が広がります。地上·地下ともに地球が作り上げた自然の美を堪能できます。

岩国・柳井エリア

錦帯橋

錦帯橋

  • 車で移動約120分

日本三名橋のひとつと言われる錦帯橋。木組による5連のアーチ状の橋は世界でも珍しく、現代においてもその技術が高く評価されています。城下町の風情が色濃く残り、どの季節に訪れても美しい風景を楽しむことができます。

柳井

柳井

  • 車で移動約120分

山口県南東部に位置する柳井は、江戸時代は商屋の町として栄え、今も白壁に瓦屋根の建物が並ぶ風情溢れる街並みが人気です。軒先に吊るされた伝統ある赤い金魚のちょうちんでも知られ、夏には金魚のねぶたが登場する祭りも行われます。

界のこだわり

周辺情報がわかる トラベルライブラリー

「お部屋以外にもくつろぎの場所を」という思いから、「界」ではトラベルライブラリーを設置しています。ご当地の歴史や文化、自然、工芸にまつわる本から旅情をもりあげる物語まで、旅先だからこそ手に取りたい本と美味しいコーヒーをご用意。翌日の観光のプランニングに役立つ情報も取り揃えています。