界のうるはし現代湯治

八種十三通りの湯浴み

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、温泉の本質を伝え、湯治文化を現代に受け継ぐことをブランドの約束とし、「うるはし現代湯治」のご提案をしています。
界 松本では「湯守り」が浅間温泉の歴史、温泉の効果的な入浴方法、リラックスできる呼吸法やストレッチをお伝えします。約1300年の歴史ある低刺激で肌に優しい温泉を楽しんだ後は、松本の文化に触れながらゆっくりと身体を休ませるご体験をお楽しみください。

  • 1泊2日の温泉旅館滞在を通じて、温泉の成り立ちや泉質について学び、温泉入浴の効果を高める入浴法や呼吸法、国家資格者によるマッサージなど、現代の生活に適した新たな湯治文化を楽しめる「うるはし現代湯治」。2018年12月1日より、各施設で「界の湯守り」と呼ばれる湯治の知識を身に着けたスタッフが、入浴時のアドバイスはもちろん、食事や文化体験なども含めた滞在プログラムのご提案を開始します。
    「界の湯守り」についての詳細はこちら

八種十三通りの湯浴みを満喫

界 松本の大浴場は内風呂や露天風呂のほか、日本では珍しい「ラディアントバス(体温より少し高い温泉が循環する寝椅子型の温浴方法)」や、檜の芳香を楽しむ「檜おがくず風呂」、「寝湯」、「立湯」など8種の浴槽があり、音や香りの違いによって13通りの湯浴みが楽しめます。

湯殿には長野県で生産が盛んな花梨を使った「かりん水」など冷たいお飲み物もご用意しておりますので、たっぷり時間をかけて、心ゆくまで何度でも湯浴みをお楽しみいただけます。

1.温泉いろはで浅間温泉を学ぶ

15:00 チェックイン/お部屋でお茶タイム
*桑の葉ほうじ茶と厳選したお菓子でミネラルと糖分補給
15:30 温泉いろは

2.NAGANO WINE紀行で信州の魅力に触れる

16:40 NAGANO WINE紀行
*土地や作り手のこだわりを知りながらワインを試飲
17:30 夕食
*季節の会席料理とワインのマリアージュ

3.楽都 松本ならではのロビーコンサート

20:30 ロビーコンサート
*高さ13mの開放的なロビ ーでジャズやクラシックなどの生演奏を堪能
21:15 マッサージ
22:00 就寝

4.心身を整える

6:00 大浴場で座禅・瞑想
8:00 朝食
8:30 トラベルライブラリーでくつろぐ
9:30 朝の入浴
12:00 チェックアウト

泉質
アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
歴史
浅間温泉は日本書紀に登場する「束間の湯」ではないか、と言われており約1300年の歴史を持つ温泉で、長い間国内外問わず北アルプス登山者を迎え入れてきた歴史があります。
八種十三通りの湯浴み
貴天 : 大風呂 / 露天風呂 / 露天樽風呂 / ラディアントバス / 檜おがくず風呂 / 寝湯
祥雲 : 大風呂 / 露天風呂 / 檜おがくず風呂 / 寝湯 / 立ち湯 /ミストサウナ / ドライサウナ

温泉いろは

湯守りが温泉のいろはを楽しく紹介。界 松本では、浅間温泉の歴史、温泉の効果的な入浴方法、リラックスできる呼吸法やストレッチをお伝えします。

時間
15:30~16:00
場所
1F大浴場前

国家資格者による界のマッサージ

温泉旅館とマッサージは古くから相性のよい組み合わせです。なぜなら、温泉で体を温めたあとにお受けいただくマッサージは、凝り固まった体をやさしくほぐし、血流を改善し、リラックスに導く効果が高いからです。マッサージを受けた後に、そのままゆるゆると客室でうたたねすることができるのも、旅先ならでは。目覚めたときには、すっきり軽くなった体を実感することでしょう。界では、確かな技術を持った国家資格者が、そのときの体調や好みに合わせた施術を行います。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 松本の伝統と文化に触れ、温泉を堪能

    冬のご滞在 2019-2020
  • 界のうるはし現代湯治

    八種十三通りの湯浴み
  • 花咲く信州を楽しむ

    春のご滞在 2020