信州の恵みを味わう

秋のご滞在 2019

山々が色鮮やかに染まり、自然や食の豊かさを感じられる季節の到来です。
界 松本では、信州ならではの恵みを堪能し、秋の夜長に大切な方と特別な時間をお過ごしいただける旅をご提案いたします。
近隣の紅葉も美しい、界 松本ならではの秋のご滞在をお楽しみください。
実施期間:2019年9月1日~11月30日

希少な日本ワインの新酒を優雅に楽しむ
「和ヌーヴォーでほろ酔い逗留プラン」

近年、海外からも高く評価されている長野ワイン。界 松本では、長野ワイン産地のひとつである桔梗ヶ原ワインバレーのワイナリーで作られた日本ワインの新酒「和ヌーヴォー」を味わい、信州ならではの実りの秋を体感できるプランをご用意しました。気のおけない大切な方と日常から離れて寛ぎながら、秋にしか味わうことのできない和ヌーヴォーを片手にちょっと大人で贅沢なほろ酔い逗留をお楽しみください。

信州の秋ならではの新酒
「和ヌーヴォー」

ご到着後は日本ワインの先進地、桔梗ヶ原で生産された新酒「和ヌーヴォー」の中から、お好きな1本をチョイス。伝統工芸の木曽漆器で作られたオリジナルグラスやおつまみとともに、テラスと露天風呂を備えたゆったりとした客室でお楽しみいただけます。

界 松本でワイナリー巡り
「NAGANO WINE紀行~桔梗ヶ原ヌーヴォー編~」

本プランご予約のお客様限定で「NAGANO WINE紀行~桔梗ヶ原ヌーヴォー編~」を開催。ヌーヴォー誕生までの映像を見ながら 3 種類をテイスティングし、2019 年のワインの特徴や魅力をスタッフがご紹介。まるでワイナリー巡りをしているかのような時間が流れます。

ワインと音楽に酔いしれる
秋の夜長のロビーコンサート

界 松本で毎晩開催されている、地元音楽家によるクラシックやジャズのロビーコンサート。音楽の街、楽都松本ならではの芸術と実りの秋を感じながらのほろ酔い逗留を。

期間
2019年11月10日~11月30日
※ヌーヴォーのリリース日により期間が前後する可能性がございます。
料金
1泊34,909円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料別、夕朝食付)
定員
1日1組限定(2名様まで)
プラン特典
*桔梗が原ヌーヴォー1本
*おつまみセット
*「NAGANO WINE紀行~桔梗ヶ原ヌーヴォー編~」参加
(3種類のテイスティング含む)
*ワインアイテムのレンタル
(木曽漆器のグラス、オリジナルワインホルダー、木曽檜のワインクーラー)
予約
ご宿泊日4日前まで
*ヌーヴォーのリリース日が確定次第、販売開始いたします。

信州紅葉めぐりの旅

南北に長い信州は、比較的長い期間にわたって紅葉を楽しむことができます。 その信州のほぼ中心に位置する松本は、どのエリアへも足を伸ばすことができる観光に便利な立地。松本から信州の紅葉巡りの旅へ出かけませんか。


秋の紅葉とともに巡る 国宝松本城

松本城では秋の紅葉に合わせて、多くのイベントが開催されます。中でも「信州・松本そば祭り」は実りの秋に信州の恵みを味わうことができ、多くの人で賑わいます。周辺は松本城公園として整備され、松本市のシンボルとして親しまれている松本城へ散策に出かけてみてはいかがでしょうか。

アクセス
界 松本より車で約10分
<電車>JR篠ノ井線「松本駅」下車 徒歩約15分
<バス>松本周遊バス「タウンスニーカー」北コース
「松本駅お城口」発 → 「松本城・市役所前」下車 乗車時間約10分
拝観時間
8:30~17:00(最終入場 16:30)
*時期により変動がございます。
拝観料金
大人 610円
小・中学生 300円
※最終入場時刻の1時間前以降に入場される場合、観覧料(個人)は大人410円、小・中学生200円となります。

食べ歩きや寄り道が楽しい 松本まち歩き

松本駅から徒歩圏内には様々なスポットがあります。松本城や蔵が並ぶ中町通り、長屋造りのお店が続く縄手通りなど、城下町の面影が残る松本市内。中町通り・繩手通りのある市内中央や松本城寄りの大手方面までは、松本駅から歩いて十数分です。秋の風を感じながら、ぶらりと巡るまち歩きがおすすめです。

芸術に触れる 松本市美術館

平成14年に開館。松本市にゆかりのある芸術家の作品を多数収集・展示しています。ほかに、市民が芸術に親しむためのアトリエやギャラリーなどを備えた総合美術館です。正面入口には松本市出身の前衛芸術家・草間弥生氏の巨大なモニュメントが展示されています。

蔵のある街 中町通り

松本城から南に向かって7分程歩くと、中町通りにあたります。この通りは江戸時代に問屋町として栄えた場所で、今も白いなまこ壁の建物が美しく立ち並びます。クラフトショップが多いことでも有名で、松本民芸家具が風情あるレストランや、手作りの工芸品、若手作家のアートを取り扱うクラフトショップも多いストリートです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 松本の伝統と文化に触れ、温泉を堪能

    冬のご滞在 2019-2020
  • 界のうるはし現代湯治

    八種十三通りの湯浴み
  • 花咲く信州を楽しむ

    春のご滞在 2020