栃木の藍に染まる

夏のご滞在 2020

都内から約2時間、避暑地としても人気が高い鬼怒川温泉。界 鬼怒川では、昔から暑い夏を快適に過ごすために取り入れられてきた藍染を館内の随所に設え、皆様をお迎えいたします。見た目にも涼しい藍色で彩られた空間で夏の休日をお過ごしください。

「リモート益子陶器市」開催

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、各地でイベントが中止に追い込まれ、毎年500 以上のテントが軒を連ねる地域の一大イベント「春の益子陶器市」も中止となってしまいました。そこで益子町の作家・販売店と特別チームを組み、中止になった「益子陶器市」に携わる人々の思いをつなぐ「リモート益子陶器市」を界 鬼怒川をメイン会場とし開催します。あたかも陶器市を散策するような楽しさのある展示作品を館内で実施、気に入ったものは特設ウェブサイトで購入することも可能です。この機会に、改めてご当地の魅力を再発見してみませんか。

「益子町の作家・販売店」×「温泉旅館」による展示

3密を回避できる小規模な温泉旅館で、実際の作品を手に取って器選びができる場を提供できないか?という発想から、界 鬼怒川が作品の展示場としての名乗りをあげることにしました。リアルに作品を手にしてこそ楽しいこのイベントを再現すべく、あたかも陶器市を散策するような気分を味わえる演出に工夫を凝らします。

「益子焼ナイト」で楽しさ倍増

かねてより、界 鬼怒川では、約250点以上が並んだ「豆皿ギャラリー」常設展示や、毎晩開催される「益子焼ナイト」とよばれるイベントで、益子焼マイスタースタッフによる解説を行ってきました。温泉旅館にいながらにして、益子焼の歴史や特徴に詳しくなることができ、益子焼の魅力をより身近に感じられるようになります。益子焼陶器市の常連客で、様々な作品に触れてきた方でも、まだ知らなかった益子焼の一面に出会い、ワクワクするような一日を楽しむことができます。

特設ウェブサイトで作品を購入

館内で展示されている作品の中で、気に入ったものは、宿泊者限定の特設ウェブサイトで、購入することができ、後日自宅に配送されます。旅の移動中に荷物が増える心配や、破損の不安なく購入でき安心です。

開催期間
2020年7月23日~9月30日
対象
宿泊者限定
展示場所
ロビー「特別ギャラリー」を設置
ご当地部屋 とちぎ民藝の間 露天風呂付き客室内
※客室内に作品を1~2点展示します。
  • 客室内での作品展示は「とちぎ民藝の間 露天風呂付き客室」のみが対象です。
    ご予約の際は部屋タイプにご注意ください。

ここでしか味わえない「至福の湯上がりビール」

この夏「星野リゾート  界」では、温泉旅館でしか飲めない「至福の湯上りビール」を開発いたしました。独自に手掛けたオリジナルビールは苦みの少ないマイルドな味。ビールのみならず、趣向を凝らしたご当地おつまみもご用意しています。ひんやりとしたビールを片手に、夏らしい開放的なひとときをお楽しみください。

こだわりが詰まった
界オリジナルビール

蓋を開けた瞬間、ふわりと広がる甘い香り。湯上がりの余韻にひたれる、苦みの少ないマイルドでフルーティーな味に仕上げました。味わいの秘密は、原料に使った糀。普段ビールが苦手な人でも楽しめるテイストです。湯上がりに飲みきれる通常よりも小ぶりな瓶でご用意いたします。

ご当地おつまみとご当地グラス

天然熟成大谷の生ハムロース・たまり漬けチーズをご用意いたします。益子焼のビアグラスは、内側を「焼締め」という釉薬がかからない焼方をしています。この焼き方によって細かいざらつきが生まれ、ビールを注いだ時にきめ細やかでクリーミーな泡を作りだします。

竹庭に面した回廊

湯上がりビールを満喫するおすすめスポットは、風鈴が揺れる竹庭に面した回廊。頭上には「黒羽藍染」の天蓋タープが配され、清涼感が漂う空間です。

期間
2020年6月1日~11月30日
料金
1,100円(サービス料込、税別)
予約
事前予約不要
当日フロントにてお申込みください。
※数量限定・売り切れ次第終了

ブルーベリーとミルクジャムのかき氷

界 鬼怒川では、夏に収穫シーズンをむかえる栃木名産のブルーベリーを使ったかき氷を提供します。仕上げには、栃木県の那須のジャージ―牛を原料にして作られた星野リゾートのオリジナルミルクジャムをそっとトッピング。さわやかな酸っぱさと濃厚な甘みに、思わず笑顔になるかき氷です。

期間
2020年7月11日~8月31日
①15:30~ ②16:00~ ③16:20~ (各8組様まで)
場所
食事処
料金
無料
  • ※混雑を避けるため、3部制での提供を実施しています。
     チェックイン後、フロントにてご希望のお時間をお伺いいたします。

深緑と藍のコントラスト「藍染回廊」

界 鬼怒川では、約200年の歴史を誇る栃木県の伝統工芸品「黒羽藍染」を使い、館内を藍色に染め上げます。黒羽藍染は原料の藍に含まれる成分によって、防虫や抗菌の効果があり、古くから夏を快適に過ごすために取り入れられてきました。エントランスには大きな一枚布、回廊には風鈴を配し、深い藍色で涼を感じていただけます。

展示期間
2020年6月1日~8月31日

藍色に染め上げた特別室「藍染部屋」

黒羽藍染の行灯やクッションなどを使い、客室全体を藍色に染め上げた特別室「藍染部屋」が夏季限定で登場します。黒羽藍染を使った特別な設えの客室に宿泊できるほか、特別室の宿泊記念に黒羽藍染を使ったプレゼントをご用意しています。

期間
2020年6月1日~8月31日
料金
34,000円~(サービス料込・税別)
※1泊2食付き 2名1室利用時の1名様料金
予約
1日1室限定(定員3名まで)
ご宿泊の4日前までに専用のWEBプランでご予約ください。

黒羽藍染職人 小沼雄大氏

日本を代表する染め物のひとつ「藍染め」は「藍」という色が主役となり、奥深い美の世界を作り上げます。栃木県大田原市で『黒羽藍染紺屋』の暖簾を受け継ぐ小沼氏は、若き8代目。先人たちが積み上げてきた技術や教えを礎に、同世代にも伝わる藍染めを模索しています。

黒羽藍染のうちわ作り体験

藍染は温度変化にも強く、防虫・抗菌作用もあると言われ、昔から浴衣や手ぬぐいなど、夏を快適に過ごすために欠かせない存在でした。界 鬼怒川では、栃木の伝統工芸品「黒羽藍染」を使ったワークショップを開催いたします。古典的なものからモダンなデザインのものまで、種類豊富なデザインの中からお気に入りの柄を見つけ、自分だけのオリジナルアイテムを作ってみませんか。

期間
2020年6月1日~8月31日
受付時間
15:00-21:00
8:00-10:00
内容・料金
黒羽藍染の団扇づくり 2,000円(税込)
予約
チェックイン後、フロントにてお申込みください。

渓流美を堪能する鬼怒川ライン下り

界 鬼怒川より車で5分でアクセスできる鬼怒川ライン下りでは、大自然が造りだした渓谷美を眺めながら、全長約6キロを和舟で下ります。奇岩や小滝、吊り橋などが四季折々に彩られた風情ある風景と、船頭の巧みな櫂さばきで豪快に渓流を下るスリルをお楽しみいただけます。

開催期間
4月~11月下旬(期間中無休)
アクセス
界 鬼怒川より車で約5分、徒歩で約15分
  • 詳しい運行状況は鬼怒川ライン下り公式HPをご確認ください。
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • ~近すぎて見えなかった地元を再発見~

    界のマイクロツーリズム
  • ~束の間のひとり時間、温泉につかる幸せ~

    界の温泉休息プラン
  • こんな時だからこそ、温泉旅館で仕事しよう

    温泉テレワークのすすめ