界のうるはし現代湯治

民藝の灯りと木漏れ日に癒される

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」では、温泉の本質を伝え、湯治文化を現代に受け継ぐことをお約束とし、「うるはし現代湯治」をご提案しています。界 鬼怒川では、「界の湯守り」を務めるスタッフが鬼怒川温泉の歴史や泉質をお伝えし、鬼怒川温泉の優しい泉質だからこそできる入浴中のストレッチをご案内します。春の桜や初夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色など、四季折々の風景を眺めながら名湯鬼怒川温泉の湯浴みをお楽しみください。

  • 1泊2日の温泉旅館滞在を通じて、温泉の成り立ちや泉質について学び、温泉入浴の効果を高める入浴法や呼吸法、国家資格者によるマッサージなど、現代の生活に適した新たな湯治文化を楽しめる「うるはし現代湯治」。2018年12月1日より、各施設で「界の湯守り」と呼ばれる湯治の知識を身に着けたスタッフが、入浴時のアドバイスはもちろん、食事や文化体験なども含めた滞在プログラムのご提案を開始します。
    「界の湯守り」についての詳細はこちら

モデルスケジュール

鬼怒川温泉の中でも特に自然豊かな場所に位置する界 鬼怒川は、随所に配した栃木の民藝品に触れながら、静かな時間を過ごすことができます。鬼怒川温泉は、体への負担が少ない優しい泉質で、入浴中のストレッチにも最適です。夜は庭がライトアップされた幻想的な雰囲気の大浴場でストレッチをしながらの入浴がおすすめです。朝は木漏れ日が溢れる中庭でストレッチを行ってから再度入浴することで、一日の活力に繋がります。

温泉いろはで鬼怒川温泉を学ぶ

15:00 客室で一息
16:00 温泉いろは
*鬼怒川温泉の歴史や泉質をご説明し、入浴中にできる簡単なストレッチをご案内します。

界 鬼怒川名物
「伊勢海老と牛肉の龍神鍋」

17:30 ご夕食
*鍋に800℃に熱した焼き石を入れ、お客様の目の前で料理を仕上げる、界 鬼怒川名物「伊勢海老と牛肉の龍神鍋」をご堪能ください。

温泉入浴

20:00 入浴しながらストレッチ
*入浴後はりんごジュースと黒豆茶でビタミン・ミネラルを補給しましょう。

益子焼の魅力に触れる
「益子焼ナイト」

21:00 ご当地楽「益子焼ナイト」
*伝統工芸品「益子焼」の歴史や文化を益子焼マイスターがお伝えします。

マッサージとストレッチ

22:00 マッサージ
23:00 瞑想・就寝前のストレッチ

心身を整える

2泊目
6:00 目覚めのストレッチ
*朝の爽やかな中庭の木漏れ日を感じながらリフレッシュしていただけます。
6:30 入浴
8:00 朝食
9:00 中庭で散歩

泉質
アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
歴史
江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉。明治に入り、一般の人々にも開放され、その湯量の豊富さや泉質が親しまれてきました。発見から300年以上を経てなお、老若男女問わず多くの人々を癒し続ける関東有数の温泉郷です。
景観
春の桜や初夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色など、四季折々の風景を眺めながら名湯鬼怒川温泉の湯浴みをお楽しみください。

温泉いろは

温泉の知識をご紹介する「温泉いろは」では、鬼怒川温泉の歴史や泉質を説明し、鬼怒川温泉の優しい泉質だからこそできる入浴中のストレッチを中心にご案内いたします。

時刻
16:00~16:15/16:30~16:45
場所
湯上がり処
内容
呼吸法・ストレッチのレクチャー

国家資格者による界のマッサージ

温泉旅館とマッサージは古くから相性のよい組み合わせです。なぜなら、温泉で体を温めたあとにお受けいただくマッサージは、凝り固まった体をやさしくほぐし、血流を改善し、リラックスに導く効果が高いからです。マッサージを受けた後に、そのままゆるゆると客室でうたたねすることができるのも、旅先ならでは。目覚めたときには、すっきり軽くなった体を実感することでしょう。界では、確かな技術を持った国家資格者が、そのときの体調や好みに合わせた施術を行います。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 旬のいちごを堪能し、とちぎ民藝で温まる

    冬のご滞在 2019-2020
  • 東京から新幹線で50分

    宇都宮駅発冬期無料送迎バス
  • 温泉で桜や新緑と戯れる

    春のご滞在 2020