お家でできる簡単うるはし現代湯治

2020.05.02

星野リゾート 界では、温泉の泉質や立地、自然環境など、各施設の温泉の特徴を捉えた入浴法やそれに合わせた温泉旅館での1泊2日の過ごし方を「現代湯治滞在プログラム」として提案しております。

現代湯治滞在プログラムのひとつとして、星野リゾート 界 鬼怒川では、鬼怒川温泉の歴史や泉質の特徴、泉質に合った入浴法やストレッチなどをお伝えする「温泉いろは」を開催しております。

今回は、このプログラムをもとに日々のご自宅でも出来る、呼吸法と入浴法をご紹介致します。

1.呼吸法
深く深呼吸を行う事で気持ちが落ち着き、リラックスしやすい状態になります。

イ)背筋をまっすぐに肩の力を抜いてリラックスします。
ロ)両手で三角形を作り、頂点を丹田(おへそから約3cmした)に置き、軽く目を閉じます。
ハ)口から約8秒かけて息を吐きます。丹田がへこんでいることを意識しながら行います。
→一呼吸ぐらいの余力を残しましょう。
ニ)4秒かけて鼻から息を吸います。丹田を膨らませるイメージ
ホ)これを繰り返します。

2.入浴法
イ)お風呂は40℃〜41℃で設定し入れます
ロ)肩までしっかりと湯に浸かります。
ハ)時間は10〜15分入浴します。
ニ)入浴中に1の呼吸法を行います。
ホ)体温が1℃上昇するだけで免疫力が上がります。
ヘ)お風呂からでたらしっかりと体を拭き、髪の毛を乾かします。

少しのコツで何倍も気持ちよく効果的に入浴することができ、体の芯から温まりリラックスすることで免疫力を上げることにも繋がります。

  • 界 鬼怒川スタッフ

    界 鬼怒川のスタッフが、施設の最新情報や鬼怒川の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE