加賀伝統の彩りにあふれた

春のご滞在 2020

うららかな春の昼下がりにしだれ桜の名所でお花見を楽しむ華やかなひとときを。端午の節句にはお子様がスタッフとの鍛錬を積み、舞台上で獅子討ちを披露する体験も。加賀ならではの彩りにあふれた春のご滞在をぜひ。
実施期間:2020年3月1日~5月31日

安らぎと文化を味わう
「茶の湯お花見滞在」

文化事業に造詣が深い前田家が推し進めた文化政策が、約400年に渡って浸透し続けている基盤のある石川県。千利休から教わった茶の湯文化も推進され、現在でも茶道人口が全国でトップクラスです。
この文化にちなみ、春はご自身で立てたお茶を飲みながら、加賀の隠れたしだれ桜の名所でお花見を楽しむプランをご用意しました。長年愛されてきた伝統工芸品と共に石川県で長年親しまれてきた文化を、地元の人に愛される場所でゆったりとご堪能ください。

実施期間
2020年4月1日~4月30日(桜の開花時期に準ずる)
*桜の開花状況に合わせて開催するため、日付は多少前後いたします。
料金
30,000円〜(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
プラン特典
*目的地へのタクシー代(往復)
*花見行季
 桜を模した水引、加賀友禅柄の手ぬぐい、桜の和菓子、九谷焼の器、野点セット、野点や和菓子の説明書(お茶とお菓子以外は貸出)
定員
1日1組限定(1〜2名様まで)
予約
*ご予約はご宿泊5日前まで
*専用プランよりお申し込みください

恐怖に打ち勝つ「お子様の獅子討ち体験」

徳川家康の侵攻に備え、子供から大人まで獅子舞を用いて密かに鍛錬をしていたという逸話をもとに考案されたプランです。端午の節句から連想される「尚武=勝負」という言葉にちなみ、祝いの場で獅子舞が行われ続けてきた文化を体験できます。館内で毎晩開催されているご当地楽「加賀獅子舞」の実際の舞台上で、獅子を薙刀(なぎなた)でひと突きする重要な場面をスタッフとの鍛錬を積み、特別な衣装をまとったお子様に体験していただくことができます。

スタッフとの鍛錬

15:00 チェックイン
17:30 夕食
20:00 お子様鍛錬開始

ご夕食後、スタッフがお子様をお迎えにあがり、獅子舞の鍛錬を行います。舞台上での獅子討ちの準備という意味合いの他に、かつて加賀藩の庶民たちが、藩主の前田利長と徳川家康が交戦してしまうという最悪の状況を想定して、子供から大人まで獅子舞を利用して密かに鍛錬していたという逸話を基にした内容です。

華やかな装い

21:00 お子様着付け

悪魔払いや招福招来の意味合いを込め、祝いの場で盛大に行われ続けてきた加賀獅子舞。本プランでは、獅子舞の舞台に上がる人しか着ることのできない演舞用の衣装を用意しています。獅子舞の舞台上で、普段とは違ったお子様の姿を目の当たりにすることができます。

舞台上での獅子討ち

21:30 獅子舞演舞開始
21:50 写真撮影

界 加賀で行なっている獅子舞の演目「獅子殺し」は、獅子に憑いた厄を薙刀(なぎなた)で払い、厄の払われた獅子が歯噛みで幸せを運ぶという構成です。獅子の厄を払う最後のひと突きを託されたお子様が演舞中に登場し、迫力ある獅子と対峙します。 獅子の迫力に屈せず、薙刀で獅子を討つ主役として舞台に立つ、普段とは違ったお子様の姿を目の当たりにできます。

実施期間
2020年4月4日~5月31日
料金
65,000円〜
(大人2名+幼児1名利用時 大人1名あたり、サービス料込・税別)
プラン特典
*スタッフとの鍛錬
*衣装レンタル
定員
1日1組限定(2~3名様まで)
*お子様の推奨年齢:5~8 歳。
*体験は 1 組あたりお子様 1 名限定。
予約
*ご予約はご宿泊5日前まで
*専用プランよりお申し込みください。

幻想的な光がこぼれる 加賀水引の灯り

界 加賀の宵を飾る水引の灯り。伝統的な「あわじ結び」の合間からこぼれる色とりどりの光が、かすかに揺れて夜をあでやかに彩ります。優美な灯りを眺めながら、くつろぎの時間をお過ごしください。

期間
2020年5月9日~8月31日
時間
毎日17:00~24:00

加賀水引に触れる 水引工芸サロン

界期間限定で加賀水引を使ったアクセサリーや、伝統工芸の二俣和紙を用いたうちわなどを作成するワークショップ「水引工芸サロン」を開催。館内や客室の至る所で見られる加賀水引に実際に触れて、加賀文化を体感するご体験をお楽しみいただけます。自分で作った水引グッズは旅の思い出として、心に残ります。作った水引グッズを持って、夜の水引灯りを眺めるひとときを。ひとり旅の方にもおすすめのアクティビティです。

期間
2020年5月9日~8月31日
時間
18:00~20:30
料金
水引アクセサリー・うちわ 各2,000円 ※いずれも税サ込
お申し込み方法
予約不要

城下町大聖寺川 流し舟

加賀市随一の桜の名所である城下町・大聖寺。名物の川下りでは手漕ぎの屋形船から見事な桜並木を堪能できます。十万石の城下町として栄えた歴史ある町並みや、川沿いに咲き誇る桜を眺めながら春のひとときを過ごしてみませんか。

開催期間
2020年4月1日~11月末
*定休日:火曜・水曜
料金
中学生以上 2000円
*小学生 1000円

鶴仙渓の川床で春の新緑を楽しむ

界 加賀から車で10分。山中温泉に位置する鶴仙渓は北陸随一の渓谷美を誇ります。春は新緑を眺めながら川床でほっと一息。道場六三郎氏が考案した川床ロールや冷静茶しるこなどのスイーツも好評です。情緒あふれるこおろぎ橋や遊歩道を歩いて春の渓谷美を楽しむひとときをお過ごし下さい。

実施期間
2020年4月1日~11月30日
実施時間
9:30~16:00
*11月は10:00~15:00
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • ミシュランガイドが評価した

    冬のずわい蟹料理
  • 星野リゾート 界が考える3密回避の滞在

    最高水準のコロナ対策宣言
  • 星野リゾート 界

    GoToトラベルキャンペーンの適用について