春の和菓子セット~和菓子×地酒のマリアージュ~

2021.03.29

冬の寒さも終わり、玉造温泉街では桜が見頃をむかえました。界 出雲では、春限定で「春の和菓子セット」をご用意しています。

松江は日本三大和菓子処と言われています。江戸時代、松江藩主であった松平不昧公は、茶の湯の文化を松江に広めました。一流の茶人である不昧公へ和菓子を献上しようと菓子職人は技を磨きあげ、その伝統は現代まで受け継がれ、数多くの銘菓があります。

また、島根県は日本酒発祥の地とも言われています。日本最古の歴史書「古事記」の出雲神話や、奈良時代の「出雲国風土記」に、島根でお酒が造られていたことが記されています。

界 出雲ではそんな和菓子と地酒のマリアージュを提案しています。

松江の老舗和菓子屋「彩雲堂」様に界出雲のために作成して頂いた和菓子2種類と、花酵母を使用し色合いも楽しめる李白酒造の「華露」で春を感じながら、目新しい和菓子×地酒をぜひお楽しみください。

<料金>
1セット1,200円(税込)
※数量には限りがございます。

<時間>
15:00~22:00

<期間>
2021年3月2日~5月31日

  • 界 出雲スタッフ

    界 出雲のスタッフが、施設の最新情報や出雲の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE