お茶室 蛙瞑庵

2019.10.11

松江藩7代目藩主 松平不昧公(松平治郷)の広めた茶の湯文化が息づくここ島根県松江市は、京都、金沢に並び「日本三大和菓子処・お茶処」として有名です。

界 出雲では松江に根付くこの茶の湯文化を滞在の中で体感していただきたく、館内に「お茶室 蛙瞑庵」をご用意しております。
お茶の先生のお話しやお点前に触れながら、旅の途中に一服してみてはいかがでしょうか。

[料金] 無料
[時間] 15:30-18:30

  • 界 出雲スタッフ

    界 出雲のスタッフが、施設の最新情報や出雲の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE