庭園を彩る「春の花」

2020.03.16

いつも界 伊東のブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

日ごとに暖かさを感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、界 伊東の庭園に咲いている見頃の花についてご紹介いたします。

こちらは、ロビーからもご覧いただける、目を引く紅紫色の「ミツバツツジ」です。

花後や開花と同時に、枝先に3枚のひし形の葉をつけることが特徴的な花です。

開花時期は4月下旬から5月ですが、界 伊東ではすでに満開を迎えており目を楽しませてくれています。

続いては「サツキ」です。

ツツジにそっくりなサツキを見分ける方法の一つは「葉の感触」です。

ツツジの葉は柔らかく、サツキの葉は硬いという特徴があります。

「サツキ」は主に5~6月に咲くのですが、界 伊東ではすでに咲き始めています。

また、優しい香りを漂わせている「水仙」もまだひっそりと咲いております。

ご滞在中は池の鯉に餌をあげることも可能ですので、ぜひ春の庭園を楽しんでいただけたらと思います。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

  • 界 伊東スタッフ

    界 伊東のスタッフが、施設の最新情報や伊東の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE