界 長門×JR西日本×長門湯本温泉 柑橘香る「ゆずきち号」出発式が開催されました

2021.07.14

星野リゾートが運営する「 星野リゾート 界 長門」(所在地:山口県長門市、以下「界 長門」)は、西日本旅客鉄道株式会社(以下、JR西日本)と長門湯本温泉まち株式会社と共同で、旅の途中から非日常を体験できる列車、柑橘香る「ゆずきち号」を企画しました。2021年7月13日より運行を開始し、JR下関駅にて出発式が行われました。長門市長、下関市長をはじめ、関係者はゆずきちをモチーフにした「ゆずきち帽子」をかぶり、参加いただきました。今後の運行は7月20日、9月8日、9月29日です。

界 長門、JR西日本、長門湯本温泉まち株式会社の三者は、長門湯本温泉が山口県の旅の拠点となり、旅先での滞在中だけでなく移動中も非日常の体験をしてほしい、との思いから「ゆずきち号」を企画いたしました。車内は、長門市で親しまれている柑橘の香りが漂い、山口県萩市在住の金子 司氏により作られたオリジナルの器で、「夏みかん」や「ゆずきち」をアレンジしたスイーツや、オリジナルブレンドティをご提供いたします。車窓から美しい景色を眺めながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE