冬のれん

2020.11.18

こんにちは。

朝晩が冷え込む季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

箱根も朝晩が大変冷え込みます。そこで、大浴場に界 箱根の冬の風物詩となっている冬のれんを設置しました!

江戸型染作家の小倉充子氏によりデザインされたのれんには、昔と現代の箱根が描かれています。

よく見ると、寄木細工で表現された富士山や駅伝のランナー、海賊船など、箱根にまつわる様々なものが描かれています。

お湯に浸かりながらゆっくり眺めてみてください。

冬のれんの登場により界 箱根の半露天造りの大浴場は、この時期限定でのれんを境にして内風呂と露天風呂に区切られます。

体が温まりましたら是非のれんをくぐり、露天風呂にて屋外の冬景色をお楽しみください。

  • 界 箱根スタッフ

    界 箱根のスタッフが、施設の最新情報や箱根の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE