夏の訪れ

2018.06.27

いつも界 箱根のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

暑さが日ごとに増してまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

6月から始まりました、一足お先に皆様に夏を感じて頂くことの出来る催し物のご案内です。

夕方18時を回ると、ロビーラウンジに灯をともす小田原提灯。小田原提灯は、江戸時代中期に、東海道の宿場町であった小田原で甚左衛門という人が、旅人が携帯するのに便利なようにと、折り畳むと胴の部分が蓋に収まるように作ったのが最初と言われています。

また、ロビーや中庭には、皆様にお手に取って頂ける小田原提灯もご用意しております。江戸時代の旅人気分をお楽しみくださいませ。

そして、体験を通して寄木細工に触れていただくことの出来る催し物として、寄木細工風鈴クラフト体験も行っております。ガラス製の風鈴と小田原鋳物の小田原提灯風鈴をご用意しており、ガラス製の風鈴には絵を描くことが出来、お子様にもお楽しみ頂ける内容です。

是非、旅人気分を味わいながら、一足先に夏の思い出作りをしてみてはいかがでしょうか。

◆小田原提灯展示
〈時間〉18:00~23:00
〈場所〉ロビーラウンジ
(手持ち提灯は22:00までとなっております。※雨天中止)

◆寄木細工風鈴クラフト体験
〈時間〉21:15~22:00
〈場所〉ロビーラウンジ
〈値段〉ガラス風鈴:2000円
    小田原提灯風鈴:2500円
 ※予約不要


界 箱根 益尾

  • 界 箱根スタッフ

    界 箱根のスタッフが、施設の最新情報や箱根の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE