こんな時だからこそ、温泉旅館で仕事しよう

温泉テレワークのすすめ

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、「3密」を回避した温泉テレワークをご提案いたします。ワーキングスペースでテレワークを集中して行い、仕事の後は温泉にゆったりと浸かり、半個室の食事処で食事を堪能。そして、滞在シーンにあったストレッチで体を動かし、温泉マッサージでリラックス。
心身ともにリフレッシュできる温泉テレワークのすすめです。

界の温泉テレワークとは

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、テレワークの導入が推奨されています。
しかし、自宅でのテレワークにそろそろ飽きた、自宅ではない環境で仕事をしたい、と考えている方も多いです。たまには仕事の合間に景色を眺めながら温泉につかり、ほっと一息。リフレッシュしながら快適に仕事が進む、温泉テレワークをご提案いたします。

【その1】安心・快適な仕事環境を整備

客室をはじめ、各施設のおすすめワーキングスペースには、延長コード、無線Wi-Fiを完備しています。チェックイン前やチェックアウト後も使用可能で、ドリンクも用意されている為ストレスなくテレワークに集中できます。また、FAX送受信やプリントアウトなど必要な場合は、フロントにて無料で対応いたします。

【その2】温泉に浸かり、季節の会席料理で気分もリフレッシュ

仕事の後はゆったり温泉に浸かり、湯上がり処では外の景色を眺めながら湯涼みを。ご夕食は半個室の食事処で季節の素材や、地域ならではの調理法にこだわった会席料理や地酒を堪能。心身ともにリフレッシュしながらお過ごしいただけます。

【その3】ストレッチや温泉マッサージでリラックス

入浴前や入浴中、就寝前や起床後など、滞在シーンごとにおすすめのストレッチで体を動かし、呼吸を整えることで自律神経を整えることにつながり、より深くリラックスできます。また、凝り固まった体をやさしくほぐし、血流を改善する界の温泉マッサージ(有料)もおすすめです。

  • 温泉テレワークは、4施設(界 仙石原・界 鬼怒川・界 アンジン・界 箱根)のすべての宿泊プランでお申し込みいただけます
  • 界 アンジンは「按針みなとの間 オーシャンビュースイート」/界 箱根は「箱根寄木の間 清流リビング付き和洋室」のみ対応可能です
  • チェックイン前のご利用を希望されるお客様は、宿泊日前日の12:00までにご連絡ください(界予約センター 0570-073-011)
  • 界の温泉マッサージは、6月1日以降のご宿泊よりご予約を承ります

各施設のワーキングスペースについて

【界 仙石原】

100㎡以上もある別館のサロンや、各客室のデスクにて。仙石原高原の絶景を眺めながら仕事もはかどります。館内至るところに、アーティストが制作した作品が展示されているため、インスピレーションが刺激されて何か新しい閃きがあるかもしれません。

【界 鬼怒川】

椅子とテーブルが用意されている「さくらの間」をご用意します。少し疲れた時には、中庭を散歩し、地域の伝統工芸「益子焼」「黒羽藍染」に触れ、気持ちを落ち着かせてリラックス。また、名湯鬼怒川温泉が誇るアルカリ性の単純泉は体に優しく、長湯をしても疲れにくいので、何度も温泉が楽しめます。

【界 アンジン】

最上階に位置するスイートルームにあるワーキングスペースがお勧め。広々としたリビングルームや、目前の相模湾を一望できる大きな窓を備えたゆとりのある空間。クラシックレコードの音色に耳を傾け、海を眺めながら仕事もはかどります。

※チェックイン前、チェックアウト後のご利用は他のスペースをご用意いたします

【界 箱根】

箱根の自然を満喫できる窓辺に、カウンター席を配した「清流リビング付き和洋室」。目の前を流れる須雲川のせせらぎなど、自然の音色は集中力を高める効果も。じっくりと考えをまとめるような仕事をしたい方には、とてもおすすめです。

※チェックイン前、チェックアウト後のご利用は他のスペースをご用意いたします

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 星野リゾート 界が考える3密回避の滞在

    最高水準のコロナ対策宣言
  • ~近すぎて見えなかった地元を再発見~

    界のマイクロツーリズム
  • 温泉入浴と体操で血流の改善を促す

    界の現代湯治体操