界のうるはし現代湯治

界の温泉マッサージ

温泉旅館とマッサージは古くから相性のよい組み合わせです。なぜなら、温泉で体を温めたあとにお受けいただくマッサージは、凝り固まった体をやさしくほぐし、血流を改善し、リラックスに導く効果が高いからです。マッサージを受けた後に、そのままゆるゆると客室でうたたねすることができるのも、旅先ならでは。目覚めたときには、すっきり軽くなった体を実感することでしょう。界では、確かな技術を持った国家資格者が、そのときの体調や好みに合わせた施術を行います。

界の温泉マッサージとは?

「界の温泉マッサージ」とは、全国に展開する温泉旅館ブランド「界」が、現在対象の12施設で展開するマッサージを中心とするサービスです。温泉で体を温めたあとのケアは、筋肉をほぐして、血流を改善し、リラックスに導く効果が高いため、「うるはし現代湯治」の一環としてご用意しています。

鍼灸指圧あんまマッサージ師の国家資格をもつスタッフが、お客様の体調や好みをお聞きし、「レクチャー」型のサービスと「マッサージ」型のサービスの施術を行います。
すべて、ご滞在中の客室でお受けいただけます。

主なメニュー
■レクチャーメニュー
「ほぐしとお灸のいろは」
45分。問診、お灸の置き方、呼吸法、ストレッチをレクチャーします。
※2020年9月1日より提供開始、予約はフロントにて承ります。
※お客様の身体に直接触れることがないサービスです。

■マッサージメニュー
「癒しのマッサージ」「ゆるみのマッサージ」
いずれも、45分、60分、75分のメニューからお選びいただけます。
※界タビ20Sのゲストのみ、30分のショートコースをお受けいただけます。

レクチャーメニュー

直接手をふれることがない新サービス

国家資格をもった施術師が、「免疫力向上」と「肺機能強化」のためのセルフケアとお灸のツボをレクチャーする新サービスです。
東洋医学と西洋医学の両面から問診により、体質と体調を判断し、「免疫力向上」と「肺機能強化」のための以下のケアの提案と方法をレクチャーします。

<レクチャー内容>
・お灸の置き方
・日常生活の中で呼吸機能を活性するための呼吸法
・身体の状態にあわせたより深い呼吸のためのストレッチ

滞在中の客室で行うため、衛生面や3密の心配不要です。
レクチャーするケアは、自宅に帰ってからも続けられる内容です。

  • 予約はフロントにて承ります。
  • お灸は火を使わないものを使用します。
  • 施術は客室にて行います。施術師の性別はお選びいただけませんので、ご了承ください。

マッサージメニュー

選べるふたつのアプローチ方法

マッサージでは、“癒し”を目的としたゆっくりとしたリズムのものと
“ゆるみ”を目的としたリズミカルな刺激のものの、2つのタイプからお選びいただけます。
癒しのマッサージでは、より深い寛ぎから、ここちよい眠りに導きます。
肩や首、腰などの凝りにお悩みのかたには、ゆるみのマッサージがおすすめです。
一定のリズムで深い部分にアプローチすることで凝り固まった筋肉を緩めていきます。
お好きな長さのコースをご予約いただき、アプローチ方法は当日の体調でお選びいただけます。
施術師とご相談ください。

A:癒しのマッサージ(より深い寛ぎと眠りのために)
B:ゆるみのマッサージ(凝り固まった筋肉の深い部分にも)

時間別コース

45分コース 

頭から足先までの施術を行い、日々の疲れを忘れる安らぎのひとときをお過ごしいただけます。

60分コース 

肩コリや腰痛など、お客様の症状に合わせた頭から足先までの施術を行います。お悩みの部位はより入念なケアを行い、心身の調和へと導きます。

75分コース

お顔を含めた全身の施術で、マッサージの魅力を存分にご堪能いただけます。忙しい日々で疲労した心と体を整え、明日への活力を生み出します。

  • どちらの長さのコースでも、"癒し”と”ゆるみ”のアプローチ方法は当日お選びいただけます。
  • 施術前にコンサルテーションシートのご記入をお願いしております。 何か疾患や症状をお持ちの場合は施術をお断りさせていただくことがありますのでご了承ください。
  • 施術は客室にて行います。マッサージ師の性別はお選びいただけませんので、ご了承ください。
  • ご宿泊予約がお済みのお客様は、下記のご予約確認ページにログインして、マッサージの事前予約が可能です。ログインには、星野リゾートアカウントか、ご予約時に発行された予約呼び出し番号とパスワードが必要です。
  • ご宿泊当日フロントにてお申し込みいただくことも可能ですが、ご希望がお決まりの方には事前予約をおすすめいたします。

マッサージの事前予約が可能な12の界

  • 界 松本

    星野リゾート 界 松本

    城下町松本の奥座敷・浅間温泉に佇む温泉旅館。現代建築家の先鋭的な感性と、日本の伝統工芸美が調和したデザインが特徴です。八種十三通りの湯浴みや、信州ワインに合う和会席を堪能できます。松本や上高地へのアクセスも良く、観光拠点にもおすすめの宿です。

関連する記事

  • 心と身体を整え、明日への活力を生み出す

    界のうるはし現代湯治
  • 温泉滞在をもっと楽しく 界の湯守り
  • 温泉入浴と体操で血流の改善を促す

    界の現代湯治体操