2019-2020・冬のごほうび温泉旅

温泉旅館でいちご滞在

50年連続でいちご生産量日本1位を誇る、いちご王国・栃木県。その栃木県内に、星野リゾートが運営する温泉旅館「界」は3施設あります。それぞれの施設の特徴を活かし、温泉旅館に滞在しながらいちごを存分に味わえるプランをご用意いたしました。

【界 川治】温泉旅館でいちご摘み「里山いちご滞在」

界 川治は、敷地内の水車小屋でいちご摘みを行う「里山いちご滞在」を1日1組限定で販売いたします。水車小屋では、枝についたまま完熟した甘くジューシーな味わいの「とちおとめ」を滞在中いつでも堪能していただけます。夜には水車小屋で囲炉裏を囲み、新品種の「白いちご」を用いたおしるこ作りを。心温まる里山の夜をお過ごしください。

【界 鬼怒川】旬のいちご食べ比べ「民藝いちご滞在」

界 鬼怒川では、「民藝いちご滞在プラン」を販売いたします。果肉が柔らかく県内でしか味わえない幻のいちご「とちひめ」を含むいちごやお菓子は、300の可愛らしい器が並ぶ豆皿ギャラリーから選んだ好みの豆皿に盛り付けて、食べ比べていただけます。夕食時には赤ワインで煮込んだいちごを使った甘味など、新しいいちごの食べ方をお楽しみください。

【界 日光】冬の奥日光を満喫する「絶景いちご滞在」

中禅寺湖の畔に位置する界 日光では、旬のいちごを堪能する「絶景いちご滞在」を販売いたします。ロビーには、徳川家将軍たちが日光を詣でた「日光詣」の休息場をイメージした「絶景茶屋」が期間限定で登場。夕暮れ時の茶屋では、夕陽と雪の鮮やかなコントラストが目前に広がり、温めた羊羹に紅白のいちごをディップする「紅白羊羹フォンデュ」を味わえます。

2019-2020年、「星野リゾート 界」がおくる冬のお楽しみは、他にもございます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 2019-2020・冬のごほうび温泉旅

    寒くなったら鍋料理「界のご当地鍋」
  • 2019-2020・冬のごほうび温泉旅

    ご当地の縁起物にあやかる開運旅
  • 2019-2020・冬のごほうび温泉旅

    温泉旅館でいちご滞在