美楽茶で、お茶の魅力を再発見

美楽茶で、お茶の魅力を再発見

界 遠州のご当地楽は、日本一のお茶処にちなんだ
"美茶楽(ビチャラク)" のおもてなし。
静岡らしいお茶の魅力を見つめることで、
お茶の持つ味わいや美しさを
再発見していただけるご当地楽です。

ご当地楽とは

全国に展開している温泉旅館ブランド「星野リゾート 界」では、それぞれの地域の特長的な文化を楽しんでいただけるよう、界オリジナルの特別なおもてなし「ご当地楽」を用意しております。

界 遠州 お茶へのこだわり

界 遠州 お茶へのこだわり

界 遠州では、地元浜松のお茶屋さん、静岡のお茶農家と厳選したこだわりの茶葉をご用意しております。お茶屋さんを講師にお招きして知識・技術を向上させたスタッフが、静岡茶の魅力の伝道師としておもてなしいたします。

ご当地楽 春

花香る利き茶体験

その昔花見といえば花の姿を愛でることではなく、花の香を楽しむことでした。そちらにちなみ、華やかな香りのお茶を3種飲み比べる界 遠州流の花見を通し、春のほのぼのとした気分をご体験いただきます。

開催日
2021年3月1日~5月14日
  • チェックイン時にご予約/無料/定員有
ご当地楽新茶

新茶利き茶体験

新茶の一番の特徴は、厳しい冬の寒さの中で旨味を蓄え、爽やかな若葉の香りを含んでいることです。その旨味豊かな新茶を、夏や秋に収穫されたお茶と飲み比べていただき、違いをご体験いただきます。

開催日
2021年5月15日~6月30日
  • チェックイン時にご予約/無料/定員有
ご当地楽 夏

静岡涼茶体験

夏は濃い目のお茶よりも、川根茶のようなすっきりとした味わいのお茶が好まれます。川根茶以外にも、水出し茶としてお勧めの玄米茶や深蒸し茶をご用意し飲み比べていただきます。また、夏は冷たい飲み物が好まれますが、飲み過ぎると体を冷やし食欲低下を招くこともある為、少し温度を下げた温かいお茶がお勧めであるなど、夏のお茶の楽しみ方をご紹介します。

開催日
2021年7月1日~8月31日
  • チェックイン時にご予約/無料/定員有
ご当地楽 秋

熟成本山茶体験

催しで使用するお茶は、徳川家康公が好んで飲んだといわれる熟成本山茶。徳川時代と同じ標高1200mの蔵で保管し夏を越したお茶です。熟成本山茶のまろやかな味わいをお楽しみいただくだけでなく、フレーバーを合わせ味わいを変えてお召し上がりいただきます。

開催日
2021年9月1日~11月30日
  • チェックイン時にご予約/無料/定員有
ご当地楽 冬

出世茶体験

徳川家康公が居城とした浜松城は、代々の城主が次々と出世したことから「出世城」と呼ばれます。そちらにちなみ、家康公が好み歴代の浜松城主が飲んだ本山茶をとことん味わい尽くし、運気を上げていただきます。催しで使用する本山茶は、山間地や平野部など様々な地域で収穫されたものをご用意。産地による本山茶の味わいの違いをお楽しみいただきます。

開催日
2021年12月1日~2022年2月28日
  • チェックイン時にご予約/無料/定員有

お茶で楽しむ滞在

浜名湖畔に佇む「つむぎ茶畑」

浜松の伝統工芸である遠州綿紬(めんつむぎ)のストライプ柄をイメージし、ツツジと茶の木を交互に配置した茶畑。ツツジの色が、花の白や新緑、紅葉の赤、など季節によって変化していくのも楽しみのひとつです。奥に見える浜名湖の壮麗さもあいまって静岡の魅力溢れる絶景をお楽しみ頂けます。

  • ウェルカムドリンクとお茶選び
  • ウェルカムドリンクとお茶選び
ウェルカムドリンクとお茶選び

滞在のはじまりは、客室でお召し上がりいただくお茶選びから。12種類の茶葉からお好みのものをお選びいただけます。ウェルカムドリンクのお茶は、その季節にピッタリのお飲み物でお客様をお迎えしています。

お茶の美肌入浴

富士山のふもとで日差しをさんさんと浴びた無農薬茶葉を籠にぎっしり詰め込んで、「華の湯」の露天風呂に浮かべた「お茶玉美肌入浴」。お茶の香りに癒され、お茶処ならではの入浴をご堪能いただけます。

温泉ページへ

  • お茶の美肌入浴
  • 緑茶あんみつ
緑茶あんみつ

夕食の甘味で一番人気は、お茶処ならではの「緑茶あんみつ」。お茶の風味をすっきり爽やかに味わっていただけます。

食事ページへ