ご自宅で美味しいお茶を楽しみませんか

2020.04.22

春風が心地よい季節となりました。新緑の葉が待ち遠しいですね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は来る新茶の季節に向けて、ご自宅で美味しくお煎茶をお楽しみいただける淹れ方をご紹介いたします。

突然ですが、お茶を美味しく淹れる大切なポイントが3つありますが、皆様ご存知でしょうか。

1 お茶の葉の量
2 温度
3 蒸らし時間

これらを変えるだけで淹れた時のお茶の色だけでなく、香り、味も変わってきます。

では、お茶を淹れていきましょう。

① 急須にお湯を入れ温めます→温めたらお湯を捨てて茶葉を入れます
  茶葉はお一人ティースプーン1杯(約2g)程度です。
② 90℃のお湯を 湯呑⇒湯こぼし⇒茶葉の入った急須 の順に入れます
③ 1分間急須の蓋を閉め待ちます
④ お茶を湯呑みに淹れます

お湯は器を1度入れ替えることによって、約10℃温度が下がるといわれております。

お煎茶を淹れる際は70℃の温度で淹れると、お茶本来の甘みや旨味のバランスがよくとれます。

2煎目、3煎目も召し上がる際には、お湯の温度を高くしてお楽しみください。

ご自宅でも是非試していただき、お好きなお煎茶の味を探してみてはいかがですか?

  • 界 遠州スタッフ

    界 遠州のスタッフが、施設の最新情報や浜名湖の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE