「熟成茶」を楽しむ秋のおもてなし滞在

2019.09.03

初秋を迎えましたが、厳しい残暑が続いています。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

界 遠州のあるここ浜松市では、9月に入り、日中は暑さを感じますが、朝夜は過ごしやすくなり、少しだけ秋の訪れを感じることができます。

私ども、星野リゾート界遠州では、9月1日から秋の滞在魅力といたしまして、「熟成茶」を楽しむ催し物をご用意しています。

「熟成茶」とは、春に採れた新茶を秋まで寝かし、まろやかな味わいになるよう貯蔵したお茶でございます。まさに、この秋に美味しくなるお茶でございます。

この熟成茶を使って、滞在中、お客様には、3つの催し物をお楽しみいただくことができます。

(1)ご当地楽・五穀茶体験
五穀米を炮烙で炒り、熟成茶と合わせて、五穀茶を作っていただきます。
香ばしい五穀米の香りと芳醇な熟成茶の味わいをお楽しみいただけます。

(2)夕食後に開催される「お米ちゃけ」
お米ちゃけとは、熟成茶を静岡の地酒「米焼酎」と合わせたお酒でございまして、
秋の夜長をゆったりとお過ごしいただける、飲み口の柔らかいお酒でございます。

(3)果実熟成茶の振る舞い
朝食のお時間帯に、秋の実りを感じる、色鮮やかな果実熟成茶の振る舞いをご用意しています。
界 遠州には、中庭に茶畑がございまして、特に秋が深まりますと、ドウダンツツジの赤とお茶の緑の縞柄が印象的な場所となり、その中で、果実熟成茶をお楽しみいただけます。

ぜひ、日本一のお茶処・静岡ならではの、お茶づくしのおもてなしをご堪能ください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

  • 界 遠州スタッフ

    界 遠州のスタッフが、施設の最新情報や浜名湖の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE