遠州三山 風鈴まつり

2019.08.11

界 遠州から1時間程の場所にある遠州三山「法多山」、「可睡斎」、「油山寺」の三寺院で8月31日まで「遠州三山 風鈴まつり」が開催されています。

お寺では、昔から、邪気除けの意味で風鐸(ふうたく)と呼ばれるものが吊り下げられてきました。これが、今の風鈴の由来と伝えられています。「遠州三山 風鈴まつり」では、寺院内で、それぞれの寺院で継承されてきた三者三様の風鈴を見ることができます。

たとえば、「可睡斎」には、色とりどりの風鈴が吊るされている風鈴小道。「油山寺」には、南部鉄器で作られた風鈴。「法多山」では、木の短冊に願い事を書く願かけ風鈴があり、それぞれ見所はさまざまです。

またこのほかにも、期間中には、風鈴まつり限定の御朱印やスイーツを各寺院が用意されているようです。

涼しい風鈴の音色で、夏の暑さをしのいでみてはいかがでしょうか。

■詳細:「遠州三山 風鈴まつり」公式ページ https://fukuroi-fuurin.jp/

※写真は「可睡斎」の風鈴小道

  • 界 遠州スタッフ

    界 遠州のスタッフが、施設の最新情報や浜名湖の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE