界 遠州スタッフブログ

ちゃまるけ最中

2019.02.15

界 遠州の玄関先にはかわいらしい梅の花が咲き始めています。寒い日が続いており、春の訪れが待ち遠しい日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は、界 遠州オリジナルのお菓子「ちゃまるけ最中」をご紹介いたします。「まるけ」とは遠州地方で「~だらけ」を意味する方言です。浜松産の煎茶をふんだんに使用し、 まさに「お茶だらけ」「お茶まるけ」な最中です。界 遠州と浜松の老舗和菓子店「田町梅月」が共同開発いた…...続きを読む


ご縁を繋ぐ舘山寺愛宕神社

2019.02.05

暦の上では立春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続いております。みなさまいかがお過ごしでしょうか。今回は界 遠州の周辺の施設のご紹介をいたします。当館から徒歩約20分程のところに舘山寺愛宕神社がございます。こちらは舘山寺温泉の由来にもなった由緒あるお寺です。平安時代に弘法大師が舘山を訪れて修行し、その際に開創したといわれております。舘山寺には明治より伝わる縁結びのお地蔵さんが置かれており、訪れた多く…...続きを読む


浜名湖ストレッチ

2019.01.20

早いもので年が明けて半月が経ちますね。まだまだ寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。8月にご紹介いたしました界遠州の中庭でございますが季節の代わりと共にツツジが赤く染まり、新しい表情をお楽しみいただけます。さて、今回はこちらの中庭に植えられている茶畑とツツジを眺めながら行う「浜名湖ストレッチ」のご案内でございます。界 遠州では朝のすっきりとした時間に皆さまにお集まりいただきまし…...続きを読む


新年を彩る遠州綿紬

2019.01.07

あけましておめでとうございます。昨年は、界 遠州に 新しく茶畑が誕生しました。たくさんのお客様にお越しいただきましたこと、心より御礼申し上げます。今年も新しい一年が始まりました。”平成”も残すところあとわずかですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。さて、今回は 新年を彩るかわいらしい売店商品をご紹介いたします。遠州地方では、江戸時代から作られる、「遠州綿紬」という縞模様が特徴的な伝統工芸がございます…...続きを読む


冬の催し 開運ちゃけ

2018.12.26

今回は、前回お話ししました「遠州招福滞在」の一つ、「開運ちゃけ」についてご紹介いたします。「開運ちゃけ」とは、開運とお茶とお酒を掛け合わせたものでございます。界 遠州の近くにある”舘山寺”には火の神様が祀られています。これにちなみ、通常より強めに火入れした季節限定のお煎茶「寒月仕上げ」を使っております。新緑の盛りに採れた一番茶を、夏の間寝かせ、熟成したものを焙煎した、さっぱりとしたお茶でございます。…...続きを読む