年の暮れ「冬至」

2018.12.25

いつも界 阿蘇のブログをご覧いただきありがとうございます。

今年は、全国的に暖冬ともわれておりますが、界 阿蘇ではしんしんと小雪が舞う季節となり,二十四節気では「冬至」の時期,1年のうちで最も昼の時間が短い節気となりました。

冬至にゆず湯に入るのは、運気を呼び込む前に体をお清めして、厄払いするための禊ぎに通じると言われています。また、柚子と融通がきく、冬至と湯池といった語呂合わせで無病息災を願うという説や1年間、風邪を引かずに健康に過ごせるという説がございます。

界 阿蘇では、大分ならではのかぼすと柚子を湯船に浮かべて、ゆっくりと温泉に浸かる「変わり湯」のご用意がございます。

ぜひ、贅沢なひと時をお過ごしください。
 
星野リゾート 界 阿蘇 長友

  • 界 阿蘇スタッフ

    界 阿蘇のスタッフが、施設の最新情報や阿蘇の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE