花が彩る伊豆・伊東を二人で楽しむ

春のご滞在 2021

界 アンジンでは、伊豆の歴史と夜桜を愛でる「乙な花見旅」と春ならではの宿泊プランをご用意しています。ショートトリップには小室山公園のつつじ祭りや、少し足を伸ばして伊豆高原もおすすめ。色とりどりの春の伊豆へぜひお越しください。
実施期間:2021年3月1日~5月31日

伊豆の歴史と夜桜を愛でる
「乙な花見旅」

施設名の由来である英国人航海士・三浦按針が体験したであろう花見を再現します。 当館の側には伊豆八景の一つ・松川が流れており、春になると せせらぎを聞きながら川沿いに咲く桜を愛でることができます。また、河口付近は按針が日本初の西洋式帆船を建造したとされる地。そのような伊豆の歴史を施設のスタッフがご紹介しながら、夜桜が咲き誇る松川をご案内します。お散歩の後は、客室にご用意したティーセットでほっと一息。穏やかな海の景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせます 。

提供期間
2021年3月29日~4月12日
料金
1泊2食付 お一人様あたり48,550円~
※2名1室利用時の1名あたり料金
定員
1日1組(1組は1~4名)
プラン内容
・紅茶と 3 種類のカップケーキ
(アンティークのティーカップとポットはレンタル)
スケジュール
18:00 界 アンジン出発、松川夜桜散歩
18:45 ティータイム
19:30 夕食
  • 本プランの販売は終了いたしました。

青い目のビール職人に学ぶ
おこもり工場見学

星野リゾート 界では地酒に注目し「マイクロ酒ーリズム」と題して界の様々な施設でその土地ならではのお酒を皆様にご提案してきました。界 アンジンでは、「伊豆・修善寺でクラフトビール会社を営むアメリカ人のクラフトビールへのこだわりを知ってほしい」そんな声がスタッフから上がり、特別なプログラムが完成いたしました。サムライとなり日本で活躍した英国人航海士ウィリアム・アダムスとも重なって見える、ブライアン氏。彼らの目から見たこの地の魅力に思いを馳せつつ、ビールを味わうプログラムを実施します。

伊豆を舞台に輝く二人のロマン

伊東の地で日本の造船技術の発展に貢献した英国人航海士・三浦按針。彼の功績は、今も日本のゆかりのある土地で語り継がれています。 一方、ベアード社の創業者ベアード・ブライアン氏は、20世紀に来日し、まだ認知されていなかったエールビールの本来の楽しみ方を日本に広めた立役者です。夢を追い、新しい風をこの地に呼び込んだ二人の軌跡をたどります。

客室でベアード社の世界に浸る

界 アンジンのスタッフが「ブライアン氏から見たビールと伊豆」に焦点を当ててインタビューした動画を視聴できます。ブライアン氏がビールについてまっすぐに答えるその姿から、彼のビールに対する愛の深さを知ることができ、客室に居ながらも自然とベアード社の世界に引き込まれます。

提供期間
2021年4月1日~7月16日
料金
2,750円
プログラム内容
動画視聴専用QRコード、利き香り用ホールフラワーホップ、ビール3種
受付
当日フロントにて申し込み
15:00‐22:00の間、受け付けています

ベアード夫妻よりメッセージ

この企画を通じて、江戸時代を生き抜いた三浦按針と令和の現代を生きるブライアンの姿が重なり、時代が移り変わっても、職人魂やサムライ魂といったものは不変であると感じました。革新や変革がいずれ伝統になる。そして本物だけが受け継がれる。いつの時代でも自分の想いを貫き、情熱や魂を吹き込んだものだけが、次の世代に残っていくのだと思います。ベアードビールを通して、職人の情熱や想い、伊豆の自然の素晴らしさを感じ、少しでも豊かな気持ちになっていただけたら幸いです。

三浦按針の航路をたどる
「紅茶の船旅」

三浦按針がイギリスから日本まで旅した実際の航海ルートに沿って、その土地ならではの茶葉やハーブを使用したフレーバーティーをご用意しております。紅茶の船旅を通して、三浦按針の航海に思いを馳せるひとときをお楽しみください。

場所
トラベルライブラリー
提供時間
15:00-24:00/7:00-12:00
料金
無料

伊勢海老と金目鯛のブイヤベース

海の幸が豊富な伊豆エリア。界 アンジンでは、特別会席にブイヤベースをご用意しています。具材には旬を迎える伊勢海老、金目鯛、あさりなど。出汁の旨み、魚の旨みを存分に味わえる一品です。

提供期間
2021年2月1日~8月31日
料金
1泊2食付 お一人様あたり48,250円~
※2名1室利用時の1名あたり料金

周辺のお花見情報

河津桜で一足早い春の訪れを祝う

温暖な気候から多くの花が咲き誇る伊豆ですが、なかでも有名なのが早春の風物詩、河津桜。花が大きく濃いピンク色が特徴で、毎年2月上旬~3月上旬までの約1ヶ月にわたって楽しめます。界 アンジンは河津桜の名所まで車で60分。一足早いお花見を満喫してください。

場所
静岡県賀茂郡河津町
見頃
例年2月上旬~3月上旬

伊豆高原の「桜のトンネル」をくぐって

伊豆エリアを代表する桜の名所の1つ伊豆高原は、伊東駅から伊豆急行線で約25分。駅前から約3kmにわたって続く600本の桜並木は「桜のトンネル」と呼ばれ、3月上旬から中旬には大寒桜、3月下旬から4月上旬にはソメイヨシノが見事に咲き誇ります。また、伊豆高原駅から車で約10分の「さくらの里」では、約4万平方メートルの敷地に約40種1500本の桜が植えられ、5月頃までお花見を楽しむことができます。

場所
伊豆高原桜並木
静岡県伊東市八幡野
見頃
例年3月上旬~4月上旬

小室山公園に広がるつつじのじゅうたん

界 アンジンから車で10分の小室山公園。観光リフトで山頂まで上がると、相模湾に浮かぶ伊豆七島をはじめとする360度の大パノラマを楽しむことができます。季節ごとに椿や桜、あじさいなどが咲き、一年中楽しめる花の名所ですが、なかでも有名なのはつつじ。4月中旬から5月初旬にかけて約40種10万本のつつじが咲き乱れるさまは、まるで赤いじゅうたんを敷き詰めたかのような華やかさです。

場所
小室山つつじ祭り
静岡県伊東市川奈1260-1
開催期間
4月下旬から5月上旬頃予定
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • ~花見行李をたずさえて~

    2021年春、「乙な花見旅」開催
  • 伊豆・伊東を彩る 春夏の花旅
  • ~束の間のひとり時間、温泉につかる幸せ~

    界の温泉休息プラン