ご当地楽「青い目のサムライ紀行」に参加すれば、滞在がもっと楽しくなる?!

2019.11.07

今回は、界 アンジンで人気の催し物の一つご当地楽「青い目のサムライ紀行」を、少し詳しくご紹介させていただきます。

「星野リゾート 界」がご用意しているご当地楽は、その土地ならではの文化体験ができる「おもてなし」。
星野リゾートの中で唯一、人物名が施設名の由来となっている界 アンジンは、その主人公「三浦按針」について、オリジナルのショートムービーとスタッフのナレーションを組み合わせる形で紹介します。

行う場所は1F・ロビースペース。
開催時間になるとスタッフが同スペースに鑑賞席を並べ、照明を落とし、隣に位置するトラベルライブラリーに流れるレコードの音楽も一時停止させて、準備完了。

さらに、大音量のスピーカーを使ってショートムービーを上映し、ご当地楽の空間を作りあげます。映像が始まる前には「歴史は苦手」と仰る方も、終了後にはその世界観を気に入ってくださり、スクリーンや船の模型と記念写真をお撮りになっている光景をよく目にします。

また、「なぜ界 アンジンの中には、マリンアンティークが散りばめられているのか」、当館最上階に位置する「少し変わったデッキの名前の背景」もご理解いただけるのも、ご当地楽に参加した方だけの特典です。界 アンジンでのご滞在をより面白く過ごしたいと思う方は、是非ご参加くださいませ。

ちなみに、ロビーの隣・トラベルライブラリーで用意している「紅茶の船旅(前回のブログ記事参照)」も同時間帯でお楽しみいただけます。オリジナルのハーブティーを片手に参加すれば、さらに心地よい気分でご当地楽の世界観に入り込むことができるのでお勧めです。

【界 アンジンご当地楽「青い目のサムライ紀行」】
・開催時間:17:15~/19:15~
・各回の所要時間:約15分間
・場所:1Fロビー

  • 界 アンジンスタッフ

    界 アンジンのスタッフが、施設の最新情報や伊豆・伊東の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE