かまくら作り 再スタートです!

2021.01.13

年末の大寒波でたくさんの新雪がかまくらの土台に降り積もりました。
雪が降ると、かまくら表面に積もった雪を板で押さえつけ
だんだんと形を大きくしていきます。

1月初旬、幅約3mほどのかまくらの土台が3基出来上がりました。

かまくらの土台が出来上がるとかまくらを掘り進めます。
まず初めに、囲炉裏横のかまくらからスコップで徐々に徐々に穴掘り進めていきました。

掘り出した雪は、かまくらまでの階段の作成へと使われ、見事な階段も出来上がりました。

囲炉裏横のかまくらの中を広くするために、作業を進めているところです。
他の2基も穴を掘り始めているところです。

かまくらが出来上がったら、ライトアップを行うために使う竹灯籠。
こちらの準備も、着々と進めているところです。

実際にいらした際に、どちらの明かりがかまくらの入り口を灯しているか、
楽しみにしていてください!

  • 界 アルプススタッフ

    界 アルプスのスタッフが、施設の最新情報や信州の四季、周辺のイベントなどをお知らせします。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE