界 アルプススタッフブログ

かまくら取り壊しのお知らせ

2020.02.19

今年は暖冬の影響により、界 アルプスをはじめとして長野県で雪が少ない状況です。雪が降った際には、スタッフが一丸となってかまくらを作成しましたが、かまくらにお入りいただける状態だった日は、2、3日ほどとわずかでした。2月29日までかまくらが中庭にあるとホームページや各所でお知らせをしていましたが、今後、天気予報においても雪が多く降る日がないため、かまくらを取り壊すことになりました。かまくらをお楽しみにし…...続きを読む


桃の節句催しのご案内

2020.02.14

今年は暖冬ですが、それでも温泉郷は冷え込む日が多く、太陽があたたかい春が待ち遠しいです。さて、今回はじんわりあたたまれる3月の催しのご案内です。3月は日本の伝統行事の桃の節句があります。女の子の成長を祝う日として、お雛様を飾ったり、あられを食べたり、地域やご家庭によってお祝いの仕方は様々です。界 アルプスでは、信州らしい設えやおふるまいをご用意してお待ちしております。ご到着時には雁木通りにある、つる…...続きを読む


塩の道朝食

2020.02.13

みなさま、こんにちは。本日ご紹介するのは、界 アルプスの朝食「塩の道朝食」です。塩の道とは塩や海産物を内陸に運ぶのに使われた道のことを指します。中でも、長野県松本市と新潟県糸魚川市を結ぶ千国街道は最も有名な塩の道のひとつです。戦国時代の上杉謙信と武田信玄の故事「敵に塩を送る」にも登場する歴史の深い道で、界 アルプスがある長野県大町市はその中間地点の宿場町として栄えました。それにちなんで、界 アルプス…...続きを読む


大町温泉郷『夢花火と音の祭典2020』

2020.02.12

みなさま、こんにちは。いきなりでございますが、みなさまは冬に花火をご覧になられたことはございますでしょうか?冬は空気が澄んでいるので、夏に打ち上がる花火とはまた違った美しさがあります。界 アルプスがございます大町温泉郷では、2月の毎週土曜日に花火が打ち上がります。今年で18回目となります『夢花火と音の祭典2020』では20時開演と同時に太鼓の鼓動が温泉郷内に響き渡り、20:45に花火が打ち上がります。太鼓の迫力…...続きを読む


食の大町『手打ちそば処 こばやし』

2020.02.05

如月を迎え余寒が残る中、立春と共に雷鳥が衣替えの準備を始め季節の移ろいを待ちわびる北アルプスのこの頃。本日は余寒を乗り切るため、お腹を満たしほっこりすることができる蕎麦処『手打ちそば処 こばやし』のご紹介です。信濃大町駅から徒歩2分、大正時代から続いている老舗であり、地元民から長く愛されてきた蕎麦処です。おすすめは『子祭りセット』です。温かい手打ち蕎麦と牛蒡のお漬物、えご草という海藻を煮て固めたも…...続きを読む