花づくしの青森を楽しむ

春のご滞在 2017

幻想的な雪見桜風呂につかり、春を告げる「花見蟹」の特別会席に舌鼓。お花模様のこぎん刺し体験に、アップルパイを持ってりんご畑へのピクニック。弘前さくらまつりの後はりんごの花見もおすすめです。春のよろこびに満ちた花づくしの青森旅をお楽しみください。
実施期間:2017年3月1日~2017年5月31日

りんご畑でアップルパイを堪能する「りんご花見」

青森といえば弘前の桜が有名ですが、桜が終わった後に楽しめるのが、青森ならではのりんごの花見。青空に真っ白なりんごの花が映えて、爽やかな風景を堪能できます。界 津軽の向かいにあるりんご畑へ、アップルパイとりんご紅茶を持ってピクニックはいかがですか。りんご花見を楽しみながら、優雅なティータイムをお過ごしいただけます。

実施期間
2017年5月15日~2017年5月31日
※開花状況に合わせて開催するため、日付は多少前後いたします。
実施時間
毎日15:00~17:00
料金
お一人様あたり1,500円
※2名様よりご予約いただけます。
お申し込み方法
事前予約制
ご希望の方は界予約センター(0570-073-011)へお電話ください。
※ご予約はご宿泊の4日前までにお願いいたします。
注意事項
※2016年12月1日より予約受付を開始いたします。
※1日最大3組までとさせていただきます。

春のこぎん刺し体験はかわいいお花模様

青森を代表する伝統工芸「津軽こぎん刺し」。美しいシンメトリーな模様がモダンにアレンジできると人気です。春はかわいらしいお花模様のこぎん刺し体験をご用意。グリーティングカードに一針一針刺していくと、こぎんのお花がカード上に浮かび上がる仕掛けの「花こぎんキット」を、女性の方にプレゼントいたします。ご当地部屋「津軽こぎんの間」に宿泊すれば、こぎんづくしのご滞在に。花こぎんのカードは、近づく母の日の贈り物に添えても素敵です。

実施期間
2017年3月1日~5月31日
料金
無料(女性のお客様にプレゼントいたします)

白銀のなかに春の訪れを感じる雪見桜風呂

冬から春にかけて、樹齢2000年を超える古代檜の大浴場で、りんご湯を実施しています。大きな窓越しに雪の残る庭を眺めながら、りんごの甘い香りに包まれて癒しのひとときをどうそ。また、4月は弘前にちなんだ切り桜、5月にはりんごの切り花を眺める花見風呂を、それぞれお楽しみいただけます。雪や桜にちなんだふるまい酒もご用意。情緒あふれる冬から、よろこびに満ちた春へ。白銀の雪のなかにも春の訪れを感じる、青森ならではの贅沢です。

実施期間
2017年3月1日~5月31日
※雪見風呂は降雪状況によります。
※花見風呂は花の入荷状況によって日付が多少前後いたします。
実施時間
毎日15:00~21:00
料金
無料

青森に春を呼び込む口福の「花見蟹」を帆立や和牛とともに

青森の春に欠かせない「とげくり蟹」。こぶし大の小さな蟹で、殻は刺々しくても身は栗のように甘いことから付いた名前です。花見の季節に旬を迎えることから、地元では「花見蟹」と呼び、お花見の席で食べられています。界 津軽では新鮮な活蟹の身をハーブでふんわりと香り蒸しに仕上げました。青森ならではの帆立や和牛とともに、春を呼び込む口福の蟹をどうぞご賞味ください。

提供期間
2017年3月1日~5月31日
料金
1泊2食付 27,000円~

弘前路地裏探偵団のオリジナル夜桜ツアー

「弘前路地裏探偵団」は、弘前の知られざる魅力やとっておき情報を紹介する地元のガイドグループです。桜の時期は「弘前夜桜探偵団」と名前を変え、幻想的な夜桜ツアーを実施しています。この春は界 津軽とのコラボレーション企画としてオリジナル夜桜ツアーが実現。地元の人しか知らない夜桜見物の穴場にご案内します。

実施期間
2017年4月22日~5月6日
※桜の開花状況に合わせて開催するため、日付は多少前後いたします。
実施時間
毎日20:00~(所要約60分)
※弘前市立観光館より出発いたします。
料金
お一人様あたり3,000円
※現地集合・現地解散のツアーです。
※2名様よりご予約いただけます。
お申し込み方法
事前予約制
ご希望の方は界予約センター(TEL 0570-073-011)へお電話ください。
※ご予約はご宿泊の7日前までにお願いいたします。
注意事項
※2016年12月1日より予約受付を開始いたします。
※各日程の最少催行人員は2名様から、最大人員は8名様までとさせていただきます。
※弘前までの移動費用は含まれておりません。ご自身で移動をお願いいたします。
※満員になり次第、予約受付を終了とさせていただきます。ご了承ください。

世界一長い桜並木や知られざる枝垂れ桜の名所も

界 津軽から車で60分の岩木山南麓には、約20kmの「世界一長い桜並木」が続きます。残雪を頂いた岩木山を背に、6500本のオオヤマザクラが咲き誇ります。また、界 津軽からわずか徒歩数分の「大鰐あじゃら公園」は知られざる桜観賞スポット。池を囲むように植えられた優美な枝垂れ桜をゆっくりと楽しめます。

開花時期
岩木山の世界一長い桜並木 4⽉下旬〜5⽉上旬
大鰐あじゃら公園の枝垂れ桜 5月中旬
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 津軽の伝統工芸に触れる

    ご当地部屋「津軽こぎんの間 洋室」
    2017年4月11日誕生
  • 青森の涼を楽しむ

    夏のご滞在 2017
  • 青森旅に、来ました。

    Discover AOMORI