四季を楽しめる名湯鬼怒川温泉の湯浴み

四季を楽しめる名湯鬼怒川温泉の湯浴み

江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や
大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉。
明治に入り、一般の人々にも開放され、
その湯量の豊富さや泉質が親しまれてきました。
発見から300年以上を経てなお、
老若男女問わず多くの人々を癒し続ける関東有数の温泉郷です。

庭を眺めながら湯浴みを楽しむ

庭を眺めながら湯浴みを楽しむ

傷は川治、火傷は滝(鬼怒川温泉)と謳われた名湯鬼怒川温泉。アルカリ性の単純泉は体に優しく、長湯をしても疲れにくいので、何度も温泉が楽しめます。

大浴場

露天風呂 / 内風呂

内風呂からは大きな窓から庭を望むことができ開放感たっぷり。夜には庭がライトアップされ幻想的な雰囲気に。露天風呂からは桜並木を望み、春には花見露天もお楽しみいただけます。

露天風呂

内風呂

客室

温泉露天風呂付き客室

露天風呂

大谷石のテラスに森を望む露天風呂を備えた客室。四季折々の自然を望みながら、鬼怒川温泉の湯をお楽しみいただけます。

界のこだわり

湯上がり処

鬼怒川温泉の湯浴みを楽しんだ後には、麻の浴衣を着て、中庭の竹林を望む湯上がり処をご利用ください。冷たいお茶をご用意しております。

コスメ

和漢生薬成分を用いたアメニティをご用意しております。シャンプーやコンディショナーから、化粧水、乳液まで、各種取り揃えております。

温泉概要

ご利用時間 15:00 ~ 25:00
5:00 ~ 11:00
備品・
アメニティ
バスタオル、ボティータオル、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔フォーム、化粧水、乳液、ボティ―ローション、ドライヤー、ヘアブラシ、綿棒、カミソリ
男性
ヘアトニック
女性
クレンジング、シャワーキャップ、コットン、ヘアゴム

温泉の特徴

源泉名 鬼怒川温泉
特徴 無色透明
泉質 アルカリ性単純温泉
効能 神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ くじき 慢性消化器病 ぢ疾 冷え症 病後回復期 疲労回復 健康増進
禁忌症 病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍または高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、重い心臓または肺の病気、重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期