おすすめ

    鬼怒川・川治温泉エリア

    龍王峡

    龍王峡

    • 車で移動約10分

    川治温泉まで約3キロ続く「岩の公園」とも呼ばれる龍王峡。今から2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったと言われています。川治温泉からは起伏の少ない遊歩道が整備されており、渓谷美を眺めながらゆったりと散策ができる景勝地です。

    鬼怒川ライン下り

    鬼怒川ライン下り

    • 車で移動約6分
    • 徒歩で移動約15分

    大自然が造りだした渓谷美を見渡しながらの全長約6キロ和舟で下ります。奇岩や小滝、吊り橋など風情ある風景と豪快に渓谷を下るスリルをお楽しみいただけます。

    鬼怒川温泉ロープウェイ

    鬼怒川温泉
    ロープウェイ

    • 車で移動約2分
    • 徒歩で移動約15分

    鬼怒川温泉山麓駅と標高700mの丸山山頂を結ぶロープウェイ。展望台からは鬼怒川や温泉街を一望でき、天気が良ければスカイツリーが見えることも。

    鬼怒楯岩大吊橋

    鬼怒楯岩大吊橋

    • 車で移動約3分
    • 徒歩で移動約20分

    鬼怒川温泉街の南部と名勝「楯岩」を結ぶ全長140mの歩道専用吊橋。高さ約40mの橋上からは、大岩を縫うように流れる鬼怒川の急流や緑豊かな山々を眺めることができます。楯岩の頂上には展望台が整備されており、眼下には鬼怒川の清流と温泉街、遠くに鶏頂山をはじめとする高原山系の美しい山並みという大パノラマを満喫できます。

    日光ストロベリーパーク

    日光
    ストロベリーパーク

    • 車で移動約20分

    日光ストロベリーパークでは、ハウスの中に車いすやベビーカーでも入ることができるので、年齢を問わず子供から大人までいちご狩りを楽しめます。また、ビニールハウスの中はいちごの栽培に適した温暖な温度で保たれているため、 冬でも過ごしやすく、天候を問わずご体験いただけます。

    湯西川エリア

    湯西川温泉・かまくら祭り

    湯西川温泉・
    かまくら祭り

    • 車で移動約40分

    壇ノ浦の戦に敗れた平家が隠れ住んだという、平家落人伝説の残る美しい温泉郷。毎冬には風物詩となっているのかまくら祭りが開催され、日中はかまくらバーベキューなどの雪遊び、夜にはたくさん立ち並んだかまくらに明かりが灯されます(1月下旬~3月上旬)。

    平家の里

    平家の里

    • 車で移動約40分

    平家落人の生活様式を後世に残すため、渓流沿いに茅葺き屋根の民家が立ち並びます。6月の平家大祭では、鎧兜の武者や雅びやかな姫が湯殿山神社から平家の里までの道のりを練り歩く、平家絵巻行列をご覧いただくことができます。

    水陸両用ダックツアー

    水陸両用ダックツアー

    • 車で移動約20分

    水陸両用バスのダム湖クルージング。水陸両用バスの窓はオープンタイプなので、ダム湖の真ん中で大自然の空気を存分に感じていただけます。

    五十里(いかり)湖

    五十里(いかり)湖

    • 車で移動約25分

    男鹿川を堰止めて造られたダム湖。大自然に囲まれていて、初夏には新緑、秋は紅葉の美しい景色を楽しむことができます。江戸の日本橋から五十里の距離に位置することからこの名が付けられたと言われています。

    上三依(かみみより)水生植物園

    上三依(かみみより)
    水生植物園

    • 車で移動約35分

    日光市上三依水生植物園の敷地には、早春のミズバショウの開花に始まり、サクラソウ、クリンソウ、ニッコウキスゲ、スイレン、ベニコウホネ、シュウメイギク等が咲き、また、幻の花と言われ愛好家を虜にしてやまない「ヒマラヤの青いケシ」や「高山植物の女王コマクサ」等々、約300種、3万本の植物が季節を彩り咲き競います。

    世界遺産エリア

    日光東照宮

    日光東照宮

    • 車で移動約30分

    江戸幕府初代将軍徳川家康を神としてまつる神社.。本社から奥宮までひと巡りをしてだいたい1時間ちょっと。各所に見どころが点在します。改めて由来や歴史を見直しながら、古の時を辿る旅はいかがでしょうか。また最近はパワースポットとしても人気があります。

    日光山輪王寺

    日光山輪王寺

    • 車で移動約30分

    まっすぐに延びる日光山内の表参道に沿うように広がる社寺。奈良時代に創建された、東叡山・比叡山と並ぶ大本山。766年日光山を開いたといわれる勝道上人の像や、山岳信仰に基づいた日光三山の本体といわれる三体の仏像を見ることができます。

    二荒山神社

    二荒山神社

    • 車で移動約30分

    江戸時代に東照宮が造られるまで、日光三山(男体山、女峯山、太郎山)を神体山として祀る日光信仰の中心だった古社。境内にいくつかの縁結び、開運のパワースポットとがあり、注目を集めています(縁結びの御神木/縁結びの笹/大黒殿/日枝神社/高天原(たかまがはら)など)。

    神橋

    神橋

    • 車で移動約30分

    二荒山をご神体としてまつる二荒山神社の建造物で、日光山内の入り口にかかる木造朱塗りの美しい橋。奈良時代の末に勝道上人が日光山を開くとき、大谷川の急流に行く手を阻まれ神仏に加護を求めた際、深沙王が現れ2匹の蛇を放ち、その背から山菅が生えて橋になったという伝説を持つ神聖な橋。

    中禅寺湖周辺エリア

    中禅寺湖

    中禅寺湖

    • 車で移動約60分

    2万年前の男体山の噴火によって堰き止められてできた湖。日光国立公園内に位置し、標高の高い場所にある湖としては一番大きいものです。明治中期から昭和初期にかけて、湖周辺には欧米諸国の大使館別荘があり、外交官たちが避暑に訪れるリゾート地でした。現在も湖畔にはいくつかの大使館別荘があります。界日光からは、季節によって異なる壮麗な景色を望めます。刻々と表情を変えていく美しい湖面に日々の疲れから解き放たれることでしょう。

    中禅寺湖クルージング

    中禅寺湖クルージング

    • 車で移動約60分

    中禅寺湖を湖水散歩はいかがでしょうか。1周するコースや期間限定のコースなどがあり、中禅寺湖の様々な名所を周ることができます。豊かな自然に囲まれた広い湖面を遊覧船でまわり、湖上からの景色もお楽しみください。日光の自然の新たな一面を見ることが出来ます。

    イタリア大使館別荘記念公園

    イタリア大使館別荘
    記念公園

    • 車で移動約60分

    イタリア大使館別荘はアメリカの建築家、アントニー・レーモンドの設計により、昭和3年に建築されました。内装、外装共に杉の皮で装飾され、日本の杉と西洋建築が不思議に調和した素晴らしい建物です。大使館別荘として長い間使われてきました。

    旧英国大使館別荘

    旧英国大使館別荘

    • 車で移動約60分

    2010年に寄贈された別荘を復元し、中禅寺湖畔の外国人別荘の原点となる明治期の建物が再現されます。館内では国際避暑地の発展や奥日光の歴史に関する紹介、さらには中禅寺湖の絶景を眺めながらアフタヌーンティーなどをお楽しみいただけます。

    戦場ヶ原

    戦場ヶ原

    • 車で移動約70分

    日光国立公園内にある標高が約1,400mの高層湿原です。戦場ヶ原という地名は、山の神がこの湿原を舞台に争いを繰り広げたという伝説に由来しているとも言われています。(諸説あります。)木道が整備されたコースがあるので、初心者でものんびり歩きながら、変化にとんだ自然を身近に体感できます。赤沼から青木橋、泉門池を経て湯滝まで約2時間のハイキングがおすすめです。

    那須塩原エリア

    那須高原

    那須高原

    • 車で移動約80分

    アルパカ牧場など観光牧場をはじめ動物園や遊園地、美術館、アウトレットなど、ドライブにも最適なエリア。高原野菜がメインのレストランやカフェなども多く、緑に囲まれたテラス席で至福のひとときを。

    那須平成の森

    那須平成の森

    • 車で移動約90分

    天皇家の静養の場として管理されていた那須御用邸用地が平成20年に一般開放された自然豊かな森。ブナの自然林などが広がるほか、希少種をはじめ多くの動植物が生息・生育していることが確認されており、散策路での自然観察やトレッキング、インタープリターと歩くガイドウォークなどが楽しめます。

    ハンターマウンテン塩原

    ハンターマウンテン塩原

    • 車で移動約35分

    首都圏最大級のスキー場。初級から上級まで12コース。そり専用ゲレンデを備えたキッズパーク、親子で楽しめるファミリーゲレンデ、無料の休憩室も充実していますので小さなお子様連れでも楽しく過ごすことができます。

    ハンターマウンテンゆりパーク

    ハンターマウンテン
    ゆりパーク

    • 車で移動約35分

    色とりどりのスカシ系や、カサブランカに代表され香りも楽しめるオリエンタルハイブリッド系など、50種400万輪のゆりが3万坪の広大なゲレンデとコントラストも美しい白樺エリアに咲き乱れる日本最大級のゆり園です。

    界のこだわり

    周辺情報がわかる トラベルライブラリー

    「お部屋以外にもくつろぎの場所を」という思いから、「界」ではトラベルライブラリーを設置しています。ご当地の歴史や文化、自然、工芸にまつわる本から旅情をもりあげる物語まで、旅先だからこそ手に取りたい本と美味しいコーヒーをご用意。翌日の観光のプランニングに役立つ情報も取り揃えています。