界 鬼怒川スタッフブログ

もみじ全盛期

2017.11.12

鬼怒川のもみじは、今が全盛期を迎えています。界 鬼怒川の中庭も、赤や黄色、橙のもみじで彩られ、とても華やかな雰囲気です。ハンモックで読書をしながら、そして、トラベルライブラリーでコーヒを片手に味わいながら、紅葉狩りをお楽しみいただけます。私のオススメは、中庭の大谷石のステージ「集いの広場」にございます【水鏡】でご覧いただく紅葉です。益子焼の器に水を張り、水面に映る紅葉をお楽しみいただけます。今しか…...続きを読む


益子陶器市 開催

2017.10.18

 日増しに秋の深まりを感じる季節となり、界 鬼怒川の中庭にあるもみじも色付き始め、益子市では今年で100回目となる陶器市が行われます。1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されております。今年は11月2日から11月6日まで開催されます。 販売店約50店舗の他、約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。テントで…...続きを読む


【界 鬼怒川の冬】冬の庭を灯す「大谷石灯り」開催

2017.10.13

この冬、界 鬼怒川では、栃木県大谷町付近で採掘される銘石、大谷石を使った灯りで、中庭や大浴場露天風呂を温かく照らす「大谷石灯り」を開催いたします。大谷石には「ミソ」と呼ばれる黒色(茶色)の斑点があり、ミソが大きい石、小さい石と様々な表情を持ち、色味や質感はやわらかく、温かい美しさを持っています。その質感は現代建築とも見事に融合し、当館でもエントランスやお部屋のテラスに使用しています。また、耐火性に…...続きを読む


【日光の秋】日光東照宮秋季大祭

2017.10.04

この度は10月16日、17日に行われる日光東照宮秋季大祭についてご紹介いたします。日光東照宮で年に2回ある大祭ですが、今回は神事流鏑馬と百者揃千人武者行列が行われます。見所は2日目に行われる百者揃千人武者行列です。徳川家康公の神霊を日光へ改葬した当時の行列を再現しており、約800名の行列は圧巻です。アナウンスで装束の説明もしておりますので、老若男女楽しめます。秋の風を感じながら年に2回しかない大祭を楽しんで…...続きを読む


【グルメ】Air Vif

2017.09.29

フランス語で「爽やかな風」を意味する「Air Vif(エアー・ヴィフ)」。その名が付いたカフェが当館からお車で約5分の場所、小佐越にございます。ジャズが流れる落ち着いた店内と、元気なオーナーさんの虜になる常連さんも多いのだとか。カレーやシフォンケーキ、チーズケーキなど自家製のお料理はどれも絶品。玉ねぎをベースとしたカレーは数時間かけて仕込まれるそうです。玉ねぎの甘みと、とろけるような柔らかさのハラミの旨…...続きを読む