界 加賀 周辺のみどころ

界 加賀 周辺のみどころ

山代温泉は約1300年前に
行基という高僧が霊峰白山への修行に向かう途中で
発見したと伝えられる歴史ある湯。
弱アルカリ性でとろりとした泉質は
「美人の湯」とも言われています。

湯船につかり加賀文化にひたる

湯船につかり加賀文化にひたる

2017年7月1日に大浴場「九谷の湯」をリニューアルオープンしました。加賀伝統工芸の九谷焼や金沢名産の金箔を使用した風情ある内装に生まれ変わり、湯船につかりながら加賀の伝統文化を存分に楽しむことができます。

大浴場で楽しめる加賀の伝統工芸大浴場で楽しめる加賀の伝統工芸

九谷焼

内風呂の壁面には九谷焼のアートパネルを組み込み、「色絵」「青手」「赤絵」「藍九谷」という伝統的な4つの九谷焼様式で、それぞれ加賀の「春」「夏」「秋」「冬」を表現しています。九谷五彩と呼ばれる緑・黄・紫・紺青・赤を自在に使用する写実的な「色絵」は、彩りにあふれた華やかな「春」。緑・黄・紫・紺青の印象的な配色で器全体を塗り埋める「青手」は、大胆でエネルギーにあふれた「夏」。赤一色で緻密な細描を施す「赤絵」は、あざやかな紅葉に染まる「秋」。そして、藍色の濃淡が上品な美しさを放つ「藍九谷」は、凛として冷たく澄んだ「冬」。男湯女湯あわせて計8人の九谷焼若手作家が自由な発想でデザインしました。

金沢箔

露天風呂との仕切りガラスには、金箔国内生産量の9割を誇る金沢箔で加賀地方の象徴である白山を描きました。繊細な金箔が背後の松の庭を引き立てます。

加賀提灯

湯上がり処には金沢の希少伝統工芸に指定されている加賀提灯を吊るしました。竹骨を1本ずつ円形に組んで作り上げる匠の技が美しい曲線を生み出します。

大浴場

内風呂 / 露天風呂

内風呂

古くから湯治場として栄え、文人からも愛されてきた山代の湯。肌を滑るやわらかなお湯の心地よさをご体験ください。ほんのりと青く色づいた十和田石の湯船につかり、九谷焼タイルを眺めながら、身も心も解き放たれる時間をお過ごしいただけます。

露天風呂

まるで一枚の絵のような露天風呂。男湯には力強い五葉松、女湯には優美な黒松が植えられ、冬には北陸の風物詩である雪吊りも施されます。露天風呂の天井には、金箔を施した「朧月」の仕掛けがあり、湯につかりながら贅沢な月見をお楽しみいただけます。


春夏秋冬の九谷焼アートパネルと作家紹介春夏秋冬の九谷焼アートパネルと作家紹介

界 加賀では、九谷焼などの伝統工芸に携わる若手作家とのコラボレーションを、山代温泉で作陶活動に励んだ若き日の北大路魯山人にちなんで「魯山人プロジェクト」と名付け、伝統工芸の継承と発展に取り組んでいます。

男湯

・春(色絵) 弦巻玲子
 『石畳』
 縁起の良い石畳文と春を表す花鳥
・夏(青手) 池島直人
 『青手土坡ニ牡丹』
 夏を象徴する濃い緑にあでやかな牡丹の花
・秋(赤絵) 福島武山・有生礼子
 『うつろい』
 流水文に見る片野鴨池の季節の移り変わり
・冬(藍九谷) 竹内智恵
 『六華山水図』
 六華で縁取った前田家伝来の山水図屏風

女湯

・春(色絵) 浦陽子
 『梅尽くし』
 九谷五彩で表現した薬玉の糸飾りと梅花
・夏(青手) 道場八重
 『夏の風景』
 歌川国貞の浮世絵を参考に描いた夏
・秋(赤絵) 福島武山・有生礼子
 『とわに』
 桔梗の羽衣と菊花の瑞雲に包まれた天女
・冬(藍九谷) 池島仁美
 『雪のファンタジー』
 雪華紋や雪輪を組み合わせた大きなツリー


客室

温泉露天風呂付き タイプR

客室露天風呂

客室露天風呂

テラスに温泉露天風呂を備えた客室です。湯船に身をゆだね、心地よい風を感じる癒しのひとときをお楽しみください。

温泉露天風呂付き タイプR「紅殻の間」

客室露天風呂

露天風呂

テラスに加賀伝統の紅殻格子を取り入れた、露天風呂付きのお部屋です。ご当地感に包まれながらの湯浴みをご堪能いただけます。


山代の湯めぐり 総湯・古総湯

総湯とはもっぱら北陸地方の温泉地で呼びならわされる外湯(共同浴場)のことです。総湯を中心に広がる街並みは「湯の曲輪(ゆのがわ)」と称され、情緒あふれる温泉街の原風景として今なお残されています。山代温泉の「湯の曲輪」は、2012年度のグッドデザイン・地域づくりデザイン賞を受賞しました。総湯と古総湯の2つがあり、宿の温泉とあわせて山代の湯めぐりをお楽しみいただけます。

  • 界 加賀にご宿泊のお客様は、古総湯を無料でご利用いただけます。界 加賀の客室備え付けの「湯かご」を古総湯へご持参ください。湯かごに宿札が付いております。受付にご提示いただくことで、界 加賀ご滞在中何回でもご利用いただけます。

界のこだわり

湯上がり処

温泉を楽しんだあとは、湯上がり処でひと休み。香ばしい香りが特徴の加賀棒茶をはじめ、加賀ならではの飲み物をご用意しております。

展示コーナー

大浴場で使用した伝統工芸の説明や、九谷焼タイルの作家紹介と作品説明のパネル、また、界加賀で使用している各作家の器などを展示しています。

コスメ

和漢生薬成分を用いたアメニティをご用意しております。シャンプーやコンディショナーから、化粧水、乳液まで、各種取り揃えております。

温泉概要

ご利用時間 15:00 ~ 25:00
5:00 ~ 11:00
備品・
アメニティ
バスタオル、ボティータオル、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔フォーム、化粧水、乳液、ボティ―ローション、ドライヤー、ヘアブラシ、綿棒、カミソリ
男性
ヘアトニック
女性
クレンジング、シャワーキャップ、コットン、ヘアゴム、ベビーベッド、おむつ用ゴミ箱

温泉の特徴

源泉名 山代温泉第1号源泉(共同源泉)
特徴 無色透明
泉質 ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉
効能 神経痛、関節痛、冷え性、動脈硬化など
禁忌症 病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍または高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、重い心臓または肺の病気、重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期