界 加賀スタッフブログ

宇多須神社節分祭

2017.01.16

2月3日は節分です。節分は文字通り「季節を分ける」という意味で、昔は立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に現在では、旧暦で一年のはじめである立春の前日を節分とし、大晦日にあたるこの日に、豆まきなど厄払いの行事が行われるようになっています。金沢の観光名所 ひがし茶屋街のそばに「宇多須神社」はあります。慶長4年(1599年)、二代藩主 前田利長公が金沢城の鬼門の方角に建てた鬼門鎮護の加賀藩社です。こ…...続きを読む


加賀ブッチャーズフェス ~肉グルメ祭り~

2017.01.13

界 加賀のブログをご覧の皆さま、こんにちは。地元の美味しいものが集う石川県にてお肉好きのための肉祭りが開催されます。 日本海に近い石川県は海の幸のイメージが強いですが実はお肉も大変美味しいことで有名です。会場では、地域のお肉屋さんや料理店が集結します。自慢のコロッケや唐揚げはおすすめです。また、料理に合ったお酒も楽しめるのも米どころと言われる石川県ならではの贅沢です。 会場も加賀市内ですので是非、ご…...続きを読む


冬の風物詩 氷室の仕込み

2017.01.10

ブログを御覧の皆様、こんにちは。今回は、冬の風物詩「氷室の仕込み」をご紹介いたします。「氷室の仕込み」は、江戸時代に加賀藩主が将軍家に献上するための氷作りを再現した行事です。現在その行事は、山代温泉から車で1時間半ほどの湯涌温泉にて復元され、毎年1月最終日曜日に氷室小屋に雪を詰める「氷室の仕込み」、6月30日に氷を取り出す「氷室開き」が行われます。また、7月1日には氷室饅頭を食べ、無病息災を願う習慣が…...続きを読む


金沢21世紀工芸祭

2017.01.06

ブログをご覧の皆様こんにちは。いつもご愛読ありがとうございます。今回は、金沢で行われている大型工芸フェスティバルについてご紹介致します。藩政期以来の芸術文化が色濃く残る金沢。工芸を軸に、街歩きを楽しみ、食を堪能する。金沢21世紀工芸祭には、工芸・アート・食・街並みと、金沢の魅力をとことん楽しむコンテンツがそろっています。コンテンツのひとつ「金沢アートスペースリンク」(2017年2月12日まで開催)は、アー…...続きを読む


山代温泉 源泉 足湯

2016.12.28

今回は山代温泉の、源泉 足湯についてご紹介します。山代温泉街の中心部にある源泉公園には、行基という高僧が傷口を湧き水で癒す鳥を見つけたことにより開湯した、無料で楽しめる足湯がございます。その伝説にも登場する鳥が足湯の中央にいる三本足のカラス「ヤタガラス」です。古事記や日本書紀にも登場する三本足の霊長です。ミネラルたっぷりの温泉水で足湯につかれば、体の中からじんわりと温まってくるだけでなく、湧き出た…...続きを読む