出雲周遊

ご縁参りの旅

縁結びの聖地として名高い出雲大社。縁結びの神様として親しまれるオオクニヌシがここに祀られており、縁結びの聖地として全国各地から良縁を求める人が訪れるようになりました。人と出会うことだけでなく、仕事に就くことや旅をすることなど、生きること全てが「縁」であり「縁結び」だと言えます。出雲大社のある島根県には、他にも縁結びにゆかりのある神社仏閣やスポットが点在し、思い思いにご縁参りを楽しむことができます。

最強のパワースポット 出雲大社

出雲大社

国譲りの対価として、オオクニヌシのために創建されたのが出雲大社です。古代には高さ100m近い巨大神殿だったと言われています。御本殿と並んで出雲大社の大きな見どころになっているのが神楽殿。重さ約5トンの注連縄は日本一の大きさです。御祭神のオオクニヌシは国譲りの後、目に見えない世界を司り、それゆえに縁結びの神様として慕われるようになりました。参拝方法が一般の神社とは異なる「二礼四拍手一礼」なのも大きな特徴。荘厳な空気が流れる神域で、気持ち新たに誓いを。

八百万の神々が集う神在月

旧暦10月、全国の八百万の神々が出雲の国に集まります。旧月名の「神無月」が、出雲地方だけ「神在月」と呼ばれるのはこのため。とりわけ旧暦10月10日〜17日までの8日間、各神社では神々をお迎えする「神迎祭(かみむかえさい)」に始まり、神々が酒造りや縁結びについて議りごとをされる間の「神在祭(かみありさい)」、そして神々をお見送りする「神等去出祭(からさでさい)」まで、古式に則り様々な神事が厳かに執り行われます。

神在月
2016年:10月31日~11月28日(神在祭 11月9日~11月16日)
2017年:11月月27日~12月4日(神在祭 11月27日~12月4日)

2016年 神在祭日程

11月9日(水) 19:00 神迎神事・神迎祭(稲佐の浜・御本殿)
11月10日(木) 9:00 神在祭(御本殿)
11月14日(月) 10:00 神在祭・縁結大祭(御本殿)
11月16日(水) 10:00 神在祭・縁結大祭(御本殿)
11月16日(水) 16:00 神等去出祭(拝殿)

島根には縁結びスポットがいっぱい

稲佐の浜

スサノオの子孫であるオオクニヌシは出雲の国造りを成し遂げますが、スサノオの姉アマテラスが治める高天原からの使者によって国譲りを迫られます。その歴史的舞台が稲佐の浜。白砂青松の美しい海岸で、神在月には出雲大社に集まる神々のため神迎神事が行われます。

玉作湯神社

”触れて祈れば願いを叶えてくれる”と評判の「願い石」を祀る神社。天然石の「叶い石」を用意し、「願い石」の下から湧き出る御神水で清めてから、「願い石」に当てて願いを込めます。界 出雲から徒歩10分程度の場所にあり、お好きな時に訪れることができます。

八重垣神社

ヤマタノオロチ伝説で結ばれたスサノオとイナタヒメを祀る神社で、縁結びの道を開くといわれています。社殿の奥の森にある鏡の池は「良縁占い」で有名。硬貨をのせた和紙を浮かべ、沈む速さや移動する距離でご縁を見極めたら、未来予想図を心に描いて夫婦椿にお祈りを。

神魂神社

日本の国土は父神イザナギと母神イザナミによって生み出されました。ここ神魂神社はイザナミを祀る神社で、その名は神霊の鎮まり座す所を表す神座所(かみますどころ)に由来します。森の中にたたずむ静謐な気が満ちた境内は、心の洗濯に最適です。

須佐神社

イザナギとイザナミの間に生まれ、出雲の国造りの礎を築いたのがスサノオです。須佐神社はスサノオが自らの御魂を鎮めたとされる霊験あらたかな神社。樹齢1200年を超える大杉がこの地を守るかのように立ち、悠久の時の重みを感じさせます。

美保神社

島根半島の東端にある、全国に点在するえびす社の総本社。出雲大社と両詣りすることでより良いご縁に恵まれるとも言われています。縁結びのご利益の他、漁業・開運・商売繁盛の守り神として参拝に訪れる人が絶えません。

界 出雲のおすすめ旅

出雲大社ガイドツアー付プラン

島根県観光連盟と提携した、出雲大社の魅力をあますところなくご紹介するガイド付きツアーです。お部屋には出雲大社の御神札を祀り、米・酒・塩・水をお供えして、客室露天風呂で禊をどうぞ。心身ともに清められた翌朝は、神様に献上する食事「神饌(しんせん)」を模した特別朝食でパワーチャージ。お土産には界 出雲オリジナルの神饌菓子をプレゼントします。

神饌朝食

古来より神饌で最も重んじられてきた三つの要素「米・塩・水」のほか、川魚・海魚、野菜・海草、水鳥・野鳥といった神饌の要素も忠実に再現した神饌朝食。神様と同じ食事をいただくことで、神様とのより強いご縁を祈願します。心と体を整えつつ、しっかりとご満足いただける献立です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関連する記事

  • 幸せを呼ぶ開運旅

    冬のご滞在 2016-2017
  • 出雲周遊

    ご縁参りの旅
  • 冬のごちそう

    松葉がにを味わう