界 遠州スタッフブログ

秋の新茶 熟成茶

2017.09.21

お茶の旬、といえば5月の印象がございますが、この秋の季節に、「秋新茶」とよばれる熟成されたお茶があるのをご存知でしょうか。5月に収穫したお茶を夏の暑い間、温度管理された蔵でじっくりと熟成させたものが「秋新茶」こと「熟成茶」です。お茶の旨み成分がよくなじみ、雑味の無いまろやかな味わいに仕上がります。界 遠州では、この秋はウェルカムドリンクに熟成茶をご用意し、お客様をお迎えしています。涼しげな秋の陽気に…...続きを読む


秋のご当地楽

2017.09.10

界 遠州では、秋のお茶の魅力を皆さまに楽しんでいただこうと、今月より「ブレンド焙じ茶体験」を行っております。秋風が心地よい9月を迎え、温かいほうじ茶も美味しく感じられる季節となりました。催しの開催時間になると、香ばしいほうじ茶の香りが館内全体を包み込みます。こちらの体験では、いくつかある茶葉の中からお好きな茶葉を選び、ご自身で炒っていただけます。どんな高級茶にも負けない香り高く美味しい、炒りたての…...続きを読む


おちゃけ

2017.08.30

だんだんと涼しくなってまいりました。衣替えの季節も近づき界遠州では9月より秋一色で皆様をお迎え致します。界 遠州の秋のテーマは「秋新茶」です。今回はその秋新茶を使用した「おちゃけ」をご紹介致します。 何とも可愛らしい聞き慣れないおちゃけ・・・おちゃけとは“お茶”と“お酒”を掛け合わせた造語です。「秋の熟成茶」ともいわれる秋新茶を秋が旬の日本酒「ひやおろし」で抽出したものがおちゃけです。ひと夏を越して角が…...続きを読む


湯涼み

2017.08.22

界遠州の夏の風物詩の1つに、「湯涼み」という時間があります。夕食やお風呂をお楽しみいただいた後、中庭で夜風に涼をとりながら、かき氷やラムネを召し上がっていただきます。線香花火を見つめながら、昼間の出来事を楽し気に話されているお客様の姿があります。 お連れ様と一緒にほっと一息、昼間の暑さを忘れてくつろいでいただく時間。そっと趣を添えるのは渡り廊下に下げられた風鈴の音色。日本ならではの「涼み」ですね。…...続きを読む


遠州で涼を感じる

2017.08.11

本格的に夏休みシーズンを迎えた当館には連日多くのお客様にご来館いただいております。連日大変暑い日が続いておりますが、少しでも夏を感じて快適にお過ごし頂けるような工夫をスタッフ一同練りに練って準備して参りました。客室内には地元浜松の伝統工芸品の遠州綿紬を用いた素敵なうちわや頭寒足熱を実現してくれる塩枕、清涼感たっぷりのお部屋菓子をご用意しております。都会の喧騒や夏の暑さを忘れ大切な人と夏の思い出を…...続きを読む