界 遠州スタッフブログ

器で着飾る

2017.03.24

料理の味や見た目を引き立たせる、器。人が服を着るように、料理も器で着飾る。界 遠州でも料理に合わせ、こだわりをもった器で提供しております。例えばてっさ用の器は河豚が綺麗にうつるように職人にお願いして、界 遠州の器をつくっていただきました。以下の写真は、てっさとヒレ酒の器です。料理そのものを美しく見せるシンプルなデザインです。...続きを読む


ふぐシーズンも佳境です

2017.03.12

界 遠州から西へ20分ほど歩くと、サンビーチという浜辺に出ます。そこに、愛らしいふぐの像があります。...続きを読む


春のお菓子

2017.03.04

まだまだ寒い日が続きますが、いよいよ3月に入り、春ももうすぐそこまでやって参りました。当館でも皆様にいち早く春を感じていただきたく、様々なおもてなしをご用意しております。今回はその中のひとつ、売店に置いております『和サブレ』というお菓子をご紹介いたします。浜松にある「こぎく」というお菓子屋さんが作られていて、サクッホロッ の幸せな食感に加え、抹茶やきな粉など、和風の味がするのも魅力的です。スタッフ…...続きを読む


ふくを身近に

2017.03.02

ふぐ料理の提供をしていると、お客様にふぐについての話をすることが多々あります。獲れる場所や歴史、蘊蓄など、皆様に興味深く聞いてもらえますが、一つ、なかなか共感を得られないことがあります。それは、ふぐは可愛らしいということです。ふぐの膨らむ姿、表情、習性、顔、言葉にすると全く可愛らしさを感じさせませんが、例えば写真でなら、...続きを読む


芯から温まるヒレ酒

2017.02.28

朝晩はまだまだ冷え込みますね。寒い夜には、熱燗の日本酒が身体に沁みます。界 遠州では、河豚のコースをご予約の方には河豚のヒレを使ったヒレ酒をご提供しています。 ヒレの香ばしい香りが特徴のヒレ酒。 実はヒレ酒は当初、安くて品質の良くないお酒でを美味しく飲むための方法として定着していたそうです。ですが、せっかくの遠 州灘が誇るとらふぐのヒレならばと、当館では、厳選した静岡の地酒を使っています。ヒレをじっ…...続きを読む