界 アンジンスタッフブログ

稲取細野高原すすき

2017.11.16

伊豆半島は秋も深まり、夜はだいぶ冷え込む時期になって参りました。今回は,、伊豆半島の東伊豆町にある細野高原のすすきをご紹介いたします。細野高原は、箱根仙石原を超える広大なすすき野原と言われており、知る人ぞ知る絶景をお楽しみいただけるスポットです。また、秋の澄んだ空気の日にはすすきと相模湾を一望できるスポットもございます。見頃は12月初旬まで続きます。昼間の澄んだ空気や黄昏時の空とともに、移り変わるす…...続きを読む


鳥羽漆芸「うるしのグラス」

2017.11.08

本日はお食事処でご用意している「うるしのグラス」についてご紹介します。「うるしのグラス」とは静岡県の無形文化財でもある伝統工芸「金剛石目塗(こんごういしめぬり)」という技法で8層にもわたる行程を経て一つ一つ丁寧に作られた鳥羽漆芸のうるしのグラスです。漆とガラス、そして金箔やホワイトゴールド箔、それぞれの美しさを最大限に活かしてデザインされています。ご夕食の際はぜひ季節のお料理と一緒に、地元のお酒を…...続きを読む


竜宮窟

2017.11.01

秋も深まり、伊東の高台からはうっすらと雪化粧をした富士山をご覧いただける季節になりました。冬の訪れを目でも実感できますが、伊豆半島は冬でも比較的温暖な気候のため、これからの季節でもお楽しみ頂ける観光地がいろいろとございます。今回は伊豆半島の南側、下田にある「竜宮窟」をご紹介致します。伊豆半島は火山活動を繰り返して形成された地層が多くあり、海の波によってその柔らかい部分が削り取られたことで生み出さ…...続きを読む


伊東のマンホールのひみつ

2017.10.24

伊東は台風21号も過ぎ、一層秋が深まりました。涼しさの中に寒さを感じ、冬がもうすぐやってくる気配です。今回は、伊東市の街並みの中に垣間見えるこだわりをひとつご紹介いたします。こちらの写真は市内のマンホールです。毎年7月上旬に行われる、伊東の夏の風物詩のひとつ「松川タライ乗り競争」と、右上には市のマークが描かれています。この市のマークにも注目していただきたいのですが、周りにひらがなの「い」が10個、「い…...続きを読む


みかん狩り

2017.10.24

今回は、宇佐美地区のみかん狩りについてご紹介いたします。界 アンジンがある静岡県伊東市は温暖な気候に恵まれ、この時期になると鈴なりになったみかんを目にすることができます。特に、界 アンジンから車で10分程、国道135号線を東京(熱海)方面に5㎞ほど行ったところにある宇佐美地区には多くのみかん園があり、そのほとんどでみかん狩りを楽しむことが出来ます。10月より温州みかん狩りが解禁され、お土産付きのコースも600…...続きを読む